1. まとめトップ
  2. ガールズ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼冬服は素材に注目・・・!

◼︎意外と知らない人も多い「ローゲージ」

ボリュームのあるビッグスリーブが印象的な冬の定番ローゲージニット。 パターンの異なる柄編みをボーダー調に組み合わせ、新鮮なイメージに仕上... urban-research.jp/products/36768… pic.twitter.com/SacnrJqWdp

ゲージとは編み目のことを指しており、ローゲージは編み目が少ないという意味があります。

ローゲージとは、ハイゲージに対する言葉で、粗いゲージ(一定寸法中の編み目の数)のこと。

冬のアウターとして選ぶには、最高のアイテムです。また、手作り感があり、柔らかなイメージもあります。

New Arrival ローゲージニット ヨーロッパ製のニット、入荷しております。 アランニットなど、ニットの本場の素晴らしさ。体感してみてください。 pic.twitter.com/FVz1RjoX30

90's Border Low-gauge Knit ネイビー、アイボリー、チャコールの配色。生地はウールとアクリルのローゲージニット。 pic.twitter.com/OERNYB3SlE

◼︎ローゲージに対する「ハイゲージ」

暖かな日も増え、少しずつ春に近づいていくこの時期に活躍するのがハイゲージニット。<バーニーズ ニューヨーク>の新作ニットはロロ・ピアーナ社製の上質なウールシルク素材を使用し、着心地はもちろん見た目にも滑らかさが伝わる、大人の男性のためのアイテムです。 #BARNEYSNEWYORK #MENSKNIT pic.twitter.com/bFlDDJaenj

【クリーンな印象が叶うハイゲージニット】 ソフトな肌触りが毎日着たくなるようなアイテム。程よくゆるいシルエットが体のラインを気にせず1枚... urban-research.jp/products/37693… pic.twitter.com/aBQ6jvBmmo

ウールはチクチクするから…と敬遠されている方にこそお薦めしたい、極上のハイゲージニットです。 世の中はあすか川にもならばなれ 君と我とが中し絶えずは ~ comm.arch. euphonica.yokohama/blog/archives/… pic.twitter.com/zrnBUWiC9E

【ONLINE STORE】 ▽CRUCIANI ネック部分はミドルゲージリブ、ボディ部分をハイゲージニットで切り替えたクルーネックニット estnation.co.jp/shop/items/goo… . #estnation #クルチアーニ #ペルージャ pic.twitter.com/zkn0B1TMr0

暗くないカラーのハイゲージニットを 探しては買っています。 それをグレーやネイビーのセットUPのインナーに合わせてコーディネート。 #トレファク #トレジャーファクトリー #トレファク三軒茶屋 #リユース#¥780 #BANANA REPUBLIC #メンズファッション pic.twitter.com/Bvn9qeipOI

◼︎冬カジュアルの定番「フランネル」

あなたがいると、ほっとするから。 大切な人と過ごすホリデーシーズンのリラックスタイムに、柔らかで肌触りのいいフランネルのパジャマを。 #GiftTheThought #その想いを贈ろう #GiveGap #パジャマ #ルームウェア mygap.jp/33YbaLr pic.twitter.com/qPUqa8NFdY

フランネル素材は、「ネル」とだけ発音されることもあります。代表的なアイテムは、ネルシャツなどです。

別名として「フラノ」と呼ばれることもあり、元々はイギリスのウェールズ地方に伝わる毛織物のことです。

フランネル素材の立ち位置というのはカジュアルな素材であったりもします。素材としてはファッションとしての関わりは深いですが、フォーマルな場面では場違いになりかねないのでご注意を。

\NEW ARRIVALS/ 毎年大人気!AE自慢のフランネルシャツが今年も入荷したよ♪ 暗くなりがちな秋冬コーデの挿し色にも✨ buff.ly/30TyzeO #チェックシャツ #フランネル pic.twitter.com/3V5FMSAiW2

\万能フランネルシャツ/ 起毛した生地の暖かさから、秋から春にかけて活躍するシャツと思われがちですが、実はコーデしだいでは1年中使えちゃうんです! フランネルシャツを使ったオールシーズンの大人コーデをご紹介します♡ #フランネルシャツ #チェックシャツ #MINESスナップ pic.twitter.com/bNl7hUxVd5

◼︎由来は肋骨・・・?リブ素材

「FUDGE」11月号WEBカタログ公開。 リブ編みのハイネックニットは、裾に向かってフレアの入ったシルエット。 ゆったり着こなすのが今年っぽい一枚。 bit.ly/2M3XW9m pic.twitter.com/nxrIxku3aN

とにかくかわいくて使い勝手の良さを兼ね備えるのは”リブ素材”のファッションアイテム。

網目が肋骨(=rib)のようであることからリブ編と呼ばれるようになったという。

1 2