1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

▼これは助かる・・・

◼︎Spotifyでボーカルの音量を調整できる機能が登場!

スマートフォンで再生中の曲のボーカル音量をワンタップで調整できる新機能「シンガロング(Sing Along)」を、11月26日よりiOS端末向けに提供開始した。

Spotifyで音楽再生中に表示されるマイク型のアイコンをタップすると有効となり、ボーカル部分の音量を小さくできる機能。

お気に入りの曲を聴いたり、タップ1つでボーカル音量を下げて曲に合わせて歌ったりなど、その時の気分に合った楽しみ方を選べる。

/ シンガロング機能登場‼️ \ ワンタップでボーカル音量を調整、歌詞を見ながら好きなアーティストと一緒に歌おう "シンガロング" スタートspoti.fi/SINGALONG pic.twitter.com/ZclldYyAkV

◼︎SNSでも期待の声が

お歌の練習するのに使えそうw ちょっと気になる Spotify、ボーカル音量を下げて一緒に歌える新機能「シンガロング」 - AV Watch av.watch.impress.co.jp/docs/news/1220… @avwatchさんから

なにこれスゴすぎ!「Spotify」にボーカル音量を調整できる『シンガロング』機能が搭載ッ!! 原曲でのカラオケが可能に → でも試そうと思ったら… rocketnews24.com/2019/11/26/129… @RocketNews24より

凄い…。 Spotifyでカラオケ出来る…。 Spotify、楽曲のボーカル音量を調節して“一緒に歌える”新機能「シンガロング」 - PHILE WEB phileweb.com/news/hobby/201… @philewebより

自宅でセッションとかハモリが出来るわけだな。ええなあ。 / Spotify、ボーカル音量を下げて一緒に歌える新機能「シンガロング」 (AV Watch) #NewsPicks av.watch.impress.co.jp/docs/news/1220…

◼︎Twitterはクソリプ非表示機能を開始

2019年11月21日(現地時間)、Twitterは国内外でテストを行っていた「リプライを非表示にする機能」を公式に提供すると発表しました。

この機能は、タイムライン上にある「自分への好ましくないリプライ」、いわゆる「クソリプ」を非表示にできるもの。

会話の流れを悪くするような嫌がらせツイートを非表示にすることで、健全な会話を続けられるようにすることが目的だ。

返信を非表示にするには、ツイート右下隅にある灰色の下向き矢印をクリックし、選択肢の中から「返信を非表示にする」を選択する。

◼︎インスタは、TikTokに対抗する機能を一部の国でスタート

『TikTok(ティックトック)』に対抗し、動画の編集/投稿ができる新機能“Reels(リールズ)”を追加したが明らかとなった。

中国ByteDanceの動画共有アプリ「TikTok」に似た動画編集・投稿機能「Instagram Reels」をブラジルで提供開始した

ストーリー編集画面を開いた状態で、本機能内で提供される音楽カタログ、外部リンク、他の映像から抽出した音声をBGMとして揷入。

主なレーベルの膨大な数の楽曲からクリップした音楽に口パク動画を同期させた15秒動画を編集し、投稿できる。

tiktokの浸透してないところから攻めるってことなんかな/InstagramにTikTokのような「Reels」機能追加 まずはブラジルで - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/…

TikTokの強みがデータと技術によるレコメンデーションならFacebookのReelsとやらも相当に強そう。Instagramの発見タブの精度はかなり高い印象。 「日本のインターネットは、弱者に優しい」こうみく×田端信太郎が語る“日本と中国”|新R25(@shin_R25) @tabbata @koumikudayo r25.jp/article/745804…

1 2