2016年2月のアジア選手権では優勝を飾った。同年8月18日のリオデジャネイロオリンピックでは2回戦でポーランドのモニカ・ミハリクを5-0、準々決勝でラトビアのアナスタシア・グリゴリエワを8-2をそれぞれ破ると、準決勝ではロシアのイナ・トラジュコワを開始2分でテクニカルフォール勝ちした。決勝ではベラルーシのマリア・ママシュクを6-0で破って、この階級では国際大会3度目の出場にしてオリンピックの金メダルを獲得した。優勝直後には大学の監督でもある栄和人を2度ほど投げつけるパフォーマンスを見せる。9月にはオリンピックでの活躍が評価されて県民栄誉賞を受賞した。11月、紫綬褒章を受章。12月の全日本選手権では58kg級に戻して出場すると、決勝で元55kg級世界チャンピオンの浜田千穂を破って優勝した。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

石川県津幡町出身の女子レスリング選手・川井梨紗子さんの来歴・人物

石川県津幡町出身の女子レスリング選手・川井梨紗子さんの来歴・人物

このまとめを見る