1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

異例の冬ドラマ2作品に主演!「山田裕貴」の勢いが止まらない

2019年、朝ドラ『なつぞら』でブレイクした俳優の「山田裕貴」。主演舞台『終わりのない』が全国で上演中の他、12月からは日本テレビ『ZIP!』の金曜MCにも決定。また新たに、来年1月期の連ドラ『SEDAI WARS』『ホームルーム』で、2作品同時主演に抜擢された。

更新日: 2020年02月01日

7 お気に入り 22064 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆朝ドラ『なつぞら』でブレイクした山田裕貴

出典thetv.jp

『なつぞら』(2019)

山田裕貴と広瀬すず

山田は、戦隊ヒーロー『海賊戦隊ゴーカイジャー』(テレビ朝日系)のゴーカイブルー役で役者デビュー後、さまざまなドラマや舞台に出演。

2017年には『おんな城主 直虎』でNHK大河ドラマ初出演を果たし、ドラマ4本と映画11本にも出演。2018年はさらに飛躍の年となり、ドラマ『特捜9』の新藤亮役でのレギュラー出演や、『あの頃、君を追いかけた』などの青春映画で注目を集めました。

その後、19年前期のNHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』に、ヒロイン・坂場なつ(広瀬すず)の幼なじみ・小畑雪次郎として出演したのをきっかけに、ブレークした。

◆その後も映画・ドラマ・舞台で大活躍

『HiGH&LOW THE WORST』(2019)

出演している映画『HiGH&LOW THE WORST』が公開中のほか、『嘘八百 京町ロワイヤル』が来年1月公開予定。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』で、11月2日放送のスピンオフドラマ『十勝男児、愛を叫ぶ!』(NHK BSプレミアム)で主演した。

3年ぶりに舞台に戻ってきた山田裕貴が主演を務める舞台『終わりのない』が、10月29日(火)から世田谷パブリックシアターを皮切りに上演中だ。

12月4日まで

◆一方でバラエティーでも話題となり、『ZIP!』の金曜MCも決定

一方バラエティー番組では著名人のモノマネを披露して笑いを取るなど、今年活躍をみせた山田。

バラエティー番組「しゃべくり007」に出演し、関連ワードがTwitterのトレンド入りするなど、大きな話題を呼んだ。

2019年5月

12月6日から日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(月~金 前5:50)12月の金曜パーソナリティーを務める。

◆そんな山田は来年1月期に連ドラ2作品に主演する

山田裕貴が、2020年1月5日(日)スタートのMBS/TBSドラマイズム「SEDAI WARS(セダイウォーズ)」(毎週日曜夜0:50-1:20、MBS/TBSでは2020年1月7日[火]スタート、毎週火曜夜1:28-1:58ほか)で連続ドラマ初主演を務める。

また、2020年1月23日(木)スタートのドラマ特区「ホームルーム」(毎週木曜夜0:59-1:29、MBSほか)での主演も決定し、異例の同時期2作品主演となる。

・『SEDAI WARS』は近未来が舞台のアクション

仕事が終わったら…。えっ、バトル!? 「SEDAI WARS」は #バトルアクションドラマ !⚡️⚡️ ゆとり世代はどのようにして戦うのか!? 今後、さらに濃ゆい他の世代も登場! 乞うご期待!! #山田裕貴 #ドラマイズム #セダイウォーズ #ゆとり世代 pic.twitter.com/yqe8CPhZTj

「SEDAI WARS」は、社会が崩壊寸前となる近未来の日本が舞台となる。“SEDAI”と呼ばれる各世代の代表者がバーチャル空間内で日本の大統領を決めるバトルロイヤルを行う「世代別あるある×ハイテンポアクション」ドラマ。

また、本作の監督は、アメリカの「パワーレンジャー」シリーズ監督・総合プロデューサーを歴任し、日本3大ヒーロー全てでメイン監督を務めた坂本浩一が担当する。

・『ホームルーム』は山田がストーカー教師役の学園サイコラブコメ

千代の同名マンガを原作とする「ホームルーム」は、山田演じる爽やかド変態ストーカー教師・愛田凛太郎を主人公に展開するサイコラブコメ。

女子生徒からダントツの人気で“ラブリン”の愛称で親しまれている愛田だが、彼の担任するクラスでは生徒の桜井幸子に対して毎日不快なイタズラが続いていた。幸子に優しく手を差し伸べる正義感が強い愛田に彼女は好意を抱いていたが、実はイジメの真犯人は愛田本人だった……。

「スカム」の継田淳が脚本を担当。「スカム」「GIVER 復讐の贈与者」や映画「全員死刑」で継田とタッグを組んできた小林勇貴が監督を務める。

1 2