1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

King Gnu×ホンダ…新曲「小さな惑星」が流れるCMがお洒落すぎる

大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場が決定しているミクスチャーバンドKing Gnu(キングヌー)。彼らの楽曲「小さな惑星」が「Honda VEZEL」の新CM「PLAY VEZEL 昼夜篇」に起用され話題になっています。

更新日: 2019年11月29日

17 お気に入り 25268 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

2019年、バズったバンドの一組

東京藝術大学出身のクリエイター・常田大希(Vo, G)が率いるミクスチャーバンド。

常田大希(G、Vo)、勢喜遊(Ds、sampler)、新井和輝(B)、井口理(Vo、Key)からなる

ロック、ヒップホップ、ジャズ、ファンク、現代音楽などの要素が有機的に配合された“トーキョー・ニュー・ミクスチャー”と称される彼らの音楽スタイルは、まさしく唯一無二。

今年は、ドラマ主題歌として書き下ろした「白日」がヒット

坂口健太郎が主演を務める日本テレビのドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』の主題歌として彼らは「白日」を書き下ろし、毎週そのサウンドがテレビで流れることに

当週(集計期間:2019年11月11日~11月17日)319.8万回再生を記録、ついに総再生回数1億回を突破した。

ストリーミングでの楽曲「白日」総再生回数

同曲ヒットもあり『第70回NHK紅白歌合戦』に初出場が決定

制作統括の加藤英明氏は「サブスクリプションやストリーミングサービスでのヒットが目立つ。

特に『白日』は再生回数ともにヒットした印象。CDのヒットよりもデジタルでの指標が突出している」と評価した。

そんな彼ら、来年1月に新作をリリース

バンドを代表する曲となった「白日」、ANAのCMソング「飛行艇」のほか「傘」「Teenager Forever」を含む、全12曲が収録

またアルバムを引っ提げた、初のアリーナ公演を含む全国ツアー[King Gnu Live Tour 2020 "CEREMONY"]の開催も決定している

さらに、同アルバム収録曲が「Honda VEZEL」新CMに起用

Honda VEZEL TVCM「もうひとつの日常へ」篇

提供した楽曲は「小さな惑星」

VEZEL TVCM「PLAY VEZEL 昼」篇

昼篇のKing Gnu「小さな惑星」は、颯爽なメロディラインに侘び寂びすら感じさせるリリックが特徴的な楽曲。

1 2