1. まとめトップ

待望のアンタッチャブル復活で、トレンドワード1位に!

お笑いコンビ「アンタッチャブル」が、10年に体調不良と女性トラブルで活動を休止し、11年1月に活動を再開して以降、約10年ぶりにコンビで漫才を行った。ネット上には、感動の声が続々。「アンタッチャブル」がトレンドワードの1位となった。

更新日: 2019年11月30日

1 お気に入り 1686 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

deepimpact44さん

山崎弘也

山崎弘也(ヤマザキ ヒロナリ) お笑い芸人。1976年1月14日生まれ、埼玉県出身。B型。1994年に相方の柴田英嗣と共にお笑いコンビ・アンタッチャブルを結成。ライブ活動などで人気を得て、2004年に『M-1グランプリ』で優勝。ソロとしてはそのいい加減な言動が人気を集め、バラエティ番組で特集を組まれるほどに。2010年2月より相方の柴田が休養に入り、ピン芸人として活動中

柴田英嗣

柴田英嗣(シバタ ヒデツグ) お笑いタレント。1975年7月15日年生まれ、静岡県清水市出身。B型。1994年、山崎弘也とアンタッチャブルを結成。“キレつっこみ”の異名を取り、『爆笑オンエアバトル』、『M-1グランプリ』と立て続けに優勝。歌手としても「だまって俺についてこい」でデビュー。

2004年 M-1グランプリ2004 - 優勝

柴田英嗣さんは、突然2010年の1月末に柴田英嗣さんだけ芸能活動の休止を発表されました。

「週刊女性」では、その理由として「元カノと再会し復縁、不倫となり、妊娠させ、妻にバレた。このことをめぐり柴田が元カノに脅迫メールを送り警察沙汰に発展した」と書かれてたが、その直ぐ後に、報道は一転し元彼女の偽造であったことにより、訴えは却下されたと報じられ、柴田英嗣さんは、示談金も払っていないし、冤罪であったと同番組内でコメントしていました。

アンタッチャブル復活

お笑いコンビ、アンタッチャブルが29日、フジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(後11・00)で約10年ぶりに復活した。

途中から相方の山崎弘也が登場し、柴田は知らされていなかったようで「うわー!」と驚いて絶叫。即席漫才をファンに届けた。

アンタッチャブル復活にネット興奮!

アンタッチャブルはアンタッチャブル(触れてはいけない)ではなくなったようですね。 pic.twitter.com/XupIjYFoGx

脱力タイムズでアンタッチャブル復活 これはもう録画永久保存決定のやつ

大好きなアンタッチャブルが復活したってツイッターで知って、見たかったーって思ったらマミィ録画してくれてた⤴️ありがたい❤️んでやっぱザキヤマの隣は柴田だよ!これからはコンビで出てほしい✊

アンタッチャブル 復活よかったな~ 柴田さんの嬉しそうな顔 忘れられないよ~

1