1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

えっそうなの?あの「軽井沢」の別荘が苦境に陥ってるみたい

高級別荘地で有名な軽井沢ですが、今、別荘が売れなくなり苦境に陥っているようです。

更新日: 2019年11月30日

10 お気に入り 54385 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■軽井沢

軽井沢(かるいざわ)は、長野県東信地方の佐久地域にある地名である

避暑地として知られる軽井沢。古くは交通の要所として、そして人々の安らぎの地として多くの人に親しまれてきました

軽井沢は江戸時代から中山道の宿場町としてにぎわった。長野県と群馬県の境にある碓氷峠は、全国に名をとどろかせる難所として知られる

■高級別荘地としての顔がある

軽井沢周辺の標高は1000メートル前後であり、年平均気温は7.8℃で、札幌の平均気温(8.5℃)よりも低い。そのため避暑地として知られている

東京からアクセスが容易になったことで、軽井沢には政府要人の別荘が建てられていった。また、皇族も別荘を建設

最近は軽井沢で結婚式を挙げたり、自然に親しもうとする人々や、修学旅行等も盛んになり海外からの観光客も多く訪れるようになってきた

■しかし、近年この軽井沢が苦境に陥っている

軽井沢のなかで最も地価が高いとされる旧軽井沢やその隣接地域の超一等地でも売り物件が目立ち、なかなか買い手がつかない

別荘を持つことがステータスだった時代は終わってしまいました。そのため購入希望者を見つけることが難しく、想定している価格で別荘が売却ができない

■物件の価値が下がっていることを意味する

売りに出るのは、「さらなる地価上昇は見込めないという売り手の相場観を反映するため、不動産市況で価格がピークから下落に転じる転換点を示唆している」

東京・銀座やその周辺の商業地では海外の不動産ファンドが大型商業ビルの売り時を探っているという話が聞こえてくる。軽井沢の別荘地も例外ではなく、潮目の変化を示している

■実質ダタで売却される物件も

実質タダみたいな100円物件の例は、軽井沢駅から車で約30分の1LDK&ロフトで、総土地面積は308平方メートルの木造平屋建て

現状では、手放したい時に値段がつかないどころか、市町村への寄付すら断られてしまうことも

■これも時代によるものか…

. 安全保障の面から、国費を投じて中国から買われる前に防がないと 売られる別荘地軽井沢 買い手なく 創業者ら遠のき… headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019… #Yahooニュースアプリ

バブル時に買った人が周りに多くいたからよく使わせてもらったな 行くだけならいいもんだよ 売られる別荘地軽井沢、買い手なく 創業者ら遠のき… : NIKKEI STYLE style.nikkei.com/article/DGXLAS…

潮目か 軽井沢売られる別荘地 - Yahoo!ニュース 世の中は全て需給でなりたってますからね。 news.yahoo.co.jp/pickup/6343949

1 2