1. まとめトップ

読書、万能な言葉を話さない…ボキャブラリーを増やすコツは?

ボキャブラリーがないというのは知っている言葉の少なさを指摘するものであり、人との会話や文章を書く際に稚拙で単調な言葉しか出てこないということです。そうなると相手になかなか真意も伝わず、なかなか理解されなくなります。ボキャブラリーを増やすことで表現の幅が広がり会話が充実するはずです。

更新日: 2019年12月02日

3 お気に入り 326 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

egawomsieteさん

■ボキャブラリーがないと「知識がない」「頭が悪い」と見られる

ボキャブラリーがないということは、人との会話や文章を書く際に稚拙で単調な言葉しか出てこないということです。

コミュニケーションを円滑にするためには、やはり語彙力は不可欠でしょう。しかし、「自分って、語彙力ないな」と感じつつも、具体的に何かをしている方は少ないと思います。

■ボキャブラリーを増やす方法

読書するのが最も増やすことができる手段。また、ニュースを多く見ることも増やすことにつながります。

・読書

読書ならボキャブラリーを増やすだけではなく、自分自身も楽しみながら知識を身に付けることができます。その上、始めたいとおもえばすぐに始めることができますし、途中で止めたいとおもえばすぐに中断することができるため、気軽に始められる方法と言えるでしょう。

・言葉を置き換えてみる

「表現が多い人」の第一の共通点は、言葉の「置き換え」が上手な人です。

たとえば「リンゴ」という一つのくだものに関して、「赤くて丸いくだもの」という置き換えのほか、「バラ目バラ科リンゴ属」という植物学的情報、「アップルパイ」「りんごジュース」など使われている料理名を覚えておくようなことです。

日常でありふれているものほど、「置き換え」はわざわざするようには思えないもので、リンゴなどは特に置き換えが必要ないものであるといえるでしょう。

しかし、たとえば「恋愛観」「仕事の価値観」「人生観」といった理念的なお話や複雑な社会問題を論ずるときなどは、いかに「ほかの同じ意味の言葉を使って、わかりやすく伝えることができるか」が問題になります。その場合は、「この言葉で通じなかったら、この”置き換え”で…」という臨機応変な発言が重要になります。

ですから、まずは日常でありふれているものを、いつもとは違った表現で「置き換えてみる」ことを心がけましょう。

リンゴは「バラ目バラ科リンゴ属」で、赤くて丸い。これだけでは役に立ちませんが、置き換えの情報を増やす努力は「語彙力向上」のうえで大切なのです。

・たとえ話をする

「たとえば…」と、難しい理論ベースの話を、実際的なリアルなイメージとともに提供できる人の話は、聞いていて、「ためになるなぁ」と感じますね。

「ためになるなぁ」と感じる理由はまさしく、人にイメージさせることに成功しているからです。たとえば…と具体的事例やあるケースについて話ができると、自分の考えていることや話したいことを相手に的確に伝えることができます。

たとえば、「怒りを鎮めるためには、気持ちを落ち着かせることがいちばん大切だ」というアドバイスだけで話が終わるよりも、「たとえば、目を閉じて、何も考えずに深呼吸するとか。」というアドバイスを付け加えたほうが、具体的ですよね。

・「やばい」「すごい」を禁止する

「やばい」「すごい」という言葉は万能ですが、万能すぎて、逆にすごいことになっています。

…このように、あまりに万能すぎて、文章の意味が伝わりづらいのが、万能な言葉の弱点です。あなたが、自分の考えていることを的確に表す語彙力を身に着けたいと考えているのであれば、こういった言葉を禁止してしまいましょう。

・人付き合いを増やす

「ボキャブラリーを増やす」には、ボキャブラリーが豊富な人と付き合う機会を増やすことが効果的です。仕事や家庭など普段の人間関係の他に、友人や趣味などでの交流を増やし、新しい人間関係を構築することで自分と異なる分野でボキャブラリーが豊富な人と出会うことができるでしょう。

・わからない言葉をそのままにしない

会話を楽しんだり、本を読んだりしている中であなたが聞いたことがない言葉に出会う機会があるでしょう。「会話の流れや文脈でおおよその意味はわかる」とそのままにせず、辞書やインターネットなどで言葉の意味を調べて、その言葉への理解を深めることで、やがては自分でその言葉を使いこなせるようになります。

・調べる癖をつける

普段、自分の頭の中で考えられることは基本的に自分が知っている言葉の中で行われています。

知らないことは当然思考には入りません。

知らない分だけ思考に制限がかかってしまうのです。

知らない言葉や気になる言葉を見つけたときはボキャブラリーを増やすチャンス!
すぐに調べましょう!
いまはスマートフォンで簡単に調べることができるのでそこまで手間ではありません。

後回しにすると大抵の場合、調べないままほったらかしになります。

1 2