「友だちと集まると会うだけで嬉しくて、よく泣いていました。新宿駅でバイバイすると、また私は“こりん星”に戻るんだっていう悲しい気持ちになってましたね」と語った。

出典小倉優子、こりん星時代「よく大戸屋で泣いていた」(2019年12月1日)|BIGLOBEニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る