1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

yurinl.sakuさん

SNSでトレンド入りした「就活セクハラ」

東京都内の大学生の団体が2日記者会見し、就職活動の際に企業の採用者らが学生に性的な言動を行う「就活セクハラ」の根絶を訴えた。会見した女子学生は「採用・不採用で就活生の人生を左右できることを利用したハラスメントをやめてください」と呼び掛けた。

就活セクハラとは?

就職活動中の学生がOB訪問などで性的な言動等にあう「就活セクハラ」が深刻な問題となっているーー。

「美人ではないけど面接に受かるくらいのかわいさはあるよね」
会見に出席した大学生で、学生団体「Voice up Japan」メンバーでもある山下チサトさんは、ハラスメントを受けた就活生

「美人ではないけど面接に受かるくらいのかわいさはあるよね」
「恋愛すればもっとかわいくなるのに」
「うちの会社には独身の男がいっぱいいるから、よりどりみどりだぞ」
「女は仕事を結婚への腰掛けにしようとするんでしょ」
「女は20歳までだろ」

などの話を紹介した上で、「10年以上あとに友人からセクハラの被害を報告される…というようなことがあってはならない。政府にも企業にも大学にも、今すぐ学生の身を守る行動をとってもらいたい」と語った。

就活の面接中に言われるケースも。。

「結婚や出産の予定は?」「彼氏はいるの?」「女性はすぐやめる」「君には男(女)らしさが足りないね」など仕事の話ではなく個人的なことを聞かれる

被害は4割強にまで。。

約5割の学生が就職活動中にセクハラ被害にあっており、そのうち約7割が誰にも相談できずにいることが明らかになった。

OBに就職を相談する際のカフェやレストランで、中にはカラオケの個室やOB訪問先の男性社員の自宅で被害にあっているケースもある。

内定を餌にする卑劣なケースも!!

現在は、とても「セクハラ」に厳しい時代ですので、企業としても交際を条件に採用にするなどということはありえないものです。

ワンマン経営の社長の会社などで、社長自らそうした体質の企業が、もしかするとあるかもしれません。

面接や就活中にセクハラを受けたらどうしたらいいの?

労働弁護団では無料かつ匿名で利用できる電話相談窓口を設けていて、女性の弁護士が対応する専用窓口もあります。 また各都道府県の労働局でも相談を受け付けていますし、大学の学生課・就職課に相談するのもいいでしょう

強制わいせつ、強制性交の疑いがあるような、刑事事件に該当する可能性のあるケースは警察に。1人で行くのが不安な場合は弁護士が同行することもできます

ネットでは怒りの声が

最近は就活セクハラなるものがあるらしく、人事採用のモラルの低さが垣間見えるが もうそんな企業に行く必要はないのでは?と思ってしまう。 今じゃSNSもあるし、コンプラに引っかかりそうな行為があるだけでも企業にとってはダメージなんだから 人事部の1人1人の行動が大切になってくる。

高校生の頃、面接で彼氏の有無を聞かれる事があるけど 彼氏いる=コミュニケーション取れる人 と判断されるから彼氏いると答えなさいと言われた事がある。 当時お子ちゃまだったので純粋にへぇ〜としか思わなかったけど、他の質問の受け答えで分かるだろうしセクハラなんだろうな。 #就活セクハラ

1 2