1. まとめトップ
  2. おもしろ

誰かに対して『えっ、怖っ…』ってなったTwitter報告が面白い

世の中には様々な種類の"怖さ"がありますが、誰かさんに対して「怖っ…」って感情を抱いたツイートを紹介します。

更新日: 2019年12月03日

27 お気に入り 243400 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「誰かさんに対して"怖い"と思った話」の中から、印象的かつ興味深い投稿をまとめました。

justastarterさん

◆『父』の話

子どもがインターネット将棋で祖父(私の父)と対局していたけれど、祖父から電話がかかってきて「今日の孫の駒の運び、体調を崩す直前だと感じとれた」と忠告されて、 後で本当に子どもが発熱しだして、なに…将棋指し…こわ…となってる。

リプやコメントありがとうございます~!! 「なぜ分かったの?攻め方が無謀すぎたとか?」と祖父に聞いてみたら、 「言葉では表せられない、譜面全体を通して思った。あと、実際の対面ではなくインターネット上の対局だから、顔色などが見られないことで逆に感じ取れた」 と言ってます! ???

@ON_mirussyo ピアノの演奏でも、熱がある時は実力以上の狂気的な演奏をしたりする話を聞くので、そのパターンかもしれないですね…

◆『深夜にいた人物』の話

後輩「深夜に太鼓の音が聴こえたんですよ。もしかしたら妖怪の仕業かなって思って、窓開けたんすよ。そしたら路上に停まってた車の上で酔っ払いが飛び跳ねてたんすよ。安心して寝ました」 あたい「妖怪より怖くて笑う」

◆『映画館にいた人物』の話 その①

「ドクター・スリープ」、映画以上に隣のおっさんがずっとデカめの十字架握り締めてたのが断然怖かった

始まる前から前の座席に十字架立て掛けようとしてガシャーンとかいって落として十字架壊したりしててそれはちょっと笑っちゃったけど。終始落ち着かなくてヤバい奴だった。

@Delorean88 @TRPG_Online 十字架握ってでも観たかったのでしょうか…。 何か執念を感じますね。 (怖い)

◆『映画館にいた人物』の話 その②

『ジョーカー』観てきましたが、観客の中に完全に周りとズレたタイミングで(たとえば誰かが惨殺されるシーン)ジョーカーみたいな笑い方をする観客が混ざっており、リアルに怖かった…

血しぶき上がってるのに、引き笑い気味の「ハーッハッハッハ!」って声が聞こえたりするの。的確におかしなタイミングで笑うから仕込みか… 座席離れてても怖かったから近くに居た人はほんとに怖かったと思う…

@yomimate 恐らく同じ劇場にいましたが、声も若干ジョーカーっぽかったですよね。

@yomimate もしかしたら同じ劇場だったかもしれません。ジョーカーと全く同じタイミングで笑ってる声が聞こえた時は鳥肌が立ちました。笑い声のSEか、仕込みであってくれと思わず祈りました……

◆『後続車のドライバー』の話

仕事から帰ってる時後ろの車が20分位ずっとハイビームでいい加減注意しに行ったら 「すいません、ハイビーm」 「何なんですか!こっちはドラレコ付いてるんですよ!警察呼びますからね!」 「いや、ハイビーm…」 「嫌!怖い!何!嫌ー!」 って赤信号無視して逃げてった。

@goromaki_camp 全くです。叫ばれて「え、この人怖っ」ってなりましたよ

1 2 3