1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

1.5倍や2倍速で見る…『倍速視聴』って実際どうなの?

時間がない人には特におすすめです

更新日: 2019年12月04日

18 お気に入り 57674 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼見たい番組が沢山!

NetflixやYouTube、Amazonプライム・ビデオ、などなどたくさんの動画配信サービスがあります。

最近ではテレビの録画機能も向上し、放送された番組をまるごと録画しておいて後から観られる「タイムシフト視聴」という機能が付いたものも増えてきました。

故の悩みも・・・

Netflixまじいいな〜。ドラマも映画もアニメも見たいの多すぎて時間がない。。。

ここにきてNetflixもプライムも見たい映画が増えすぎたので毎日が楽しみすぎる。時間ない…。 pic.twitter.com/vJO6KoI4D0

あああ見たい番組の録画がたまってくけど編集してる暇と見てる時間がない。。

4TBのハードを取り付けたら、録画可能時間が400時間くらいあって。 とりあえず見たい番組片っ端から録画してんだけど、見る暇がない。

▼そこでやってる人も意外と多い!?

長い海外ドラマも、ただダラダラと視聴していては、せっかくの休日も一瞬で無くなる。

作品を提供する制作サイドから難色を示す意見が出る一方で、ユーザーからはより多くの作品を出来るようになると、歓迎する声もある。

時間が有効活用できる

短時間にたくさんの作品が見れるので、長編の海外ドラマも通常スピードより効率的に観ることができ、特に忙しい人にはおすすめの視聴方法です。

1日は24時間と有限なので時間の節約が出来ると他にやりたいことも出来るしメリットは多いです。

テレビを効率的に見る方法。 まずは録画。出来れば CMカット。 あとは2倍速で見る。 これだけで、時間を2倍有効活用できます。

YouTubeの動画は、 「2倍速で見るととても効率がいい!」 10分の動画だったら、5分。 5分の動画だったら、2.5分。 限りある時間を有効的に使えるように、サクサクと視聴していきましょう! セミナー動画も、ゲーム実況も、企画動画も。 しかし、音楽はちゃんと等倍で聴いてくださいね!!!

倍速視聴。「1本の作品を時間半分で観たい」というより、「同じ時間で、より多くの作品を観たい(あるいは、消化したい)」ということなのかな。 じっくり観たい作品は低速で観るけど、高速で観ても損なわれにくいものは、1.3倍速再生を使うこともある。 #tokyofm_timeline

何よりダラダラしない見方!

1 2