1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

約半数は家でゆっくり。「年末年始の予定」は決まってますか?

お正月の予定は決まっていますか?アンケート結果から約半数は家でゆっくりするというデータが出ているようです。

更新日: 2019年12月04日

7 お気に入り 11905 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

スカパーやエアトリのアンケートを参考に作成しました。

PINKMOMOさん

■12月に入りもうすぐ年末年始

もうすぐ冬のボーナスが支給される時期。家電など高額の商品を買おうと計画している人も多いのではないでしょうか

もうすぐ年末。今年もあっという間に終わりを迎えそうです。そろそろ正月休みを利用した実家帰省の計画を立て始めた人も多いのではないでしょうか

■アンケートによると今年の年末年始は「家でのんびり」が約半数を占めるみたい

「年末年始をどこで過ごす予定か?」(複数回答)と聞いたところ、90.8%の人が「自宅」と回答

前後の土日に挟まれ、最大で9連休になる今冬の年末年始。「何をして過ごす予定か」を聞くと、最多は「自宅でゆっくり休む、たくさん寝る」(46.2%)

2位は定番の「大掃除」(26.4%)。以降は「買い物」(23.2%)、「帰郷、里帰り」(22.1%)、「外食」(18.2%)などが続いた

■どこか行くにしても「お金がかからない」ものが多い

6位以降にも「海外旅行」(17.5%)、「家でDVD鑑賞」(12.9%)、「映画鑑賞」(10.9%)、「読書」(10.3%)、「趣味に没頭」(9.4%)と続いたが、6位の「海外旅行」以外はあまりお金のかからない予定が多かった

実際にレジャーにかける予算を聞いたところ、トップ3が「1万円以上5万円未満」(31.5%)、「5万円以上10万円未満」(21%)、「1万円未満」(19.5%)と7割以上の人が「10万円未満」

約4割の人が今年の年末セールに買い物する予定であることや、増税後初の年末セールということで7割以上の人が節約を意識することも判明

■年越しはテレビを観ながらというのが多い

自宅のテレビで「おめでとうございます!」の声を聴きながら年越しそばを食べる人もいれば、神社やお寺など、外で参拝しながら年越しを迎える人もいるだろう

年越し(カウントダウン)をどのように迎えるかというと、やはり一番多かったのは「テレビを見ながら」(81.8%)

■旅行に行く!という人では国内は沖縄、海外はハワイがトップ

JTB(髙橋広行社長)は11月29日(金)、「年末年始に行きたい旅先」ランキングを発表した。国内の1位は沖縄県、2位は北海道と王道の観光地が上位を占めた

海外旅行では毎年人気のハワイが堂々の1位。続いて台湾、オーストラリア、グアム・サイパンと日本より暖かそうなエリアが人気です

ツアーランキング1位となったグアムは、新千歳・成田・中部・関空・福岡空港といった、各地域で展開するチャーター便を利用した商品が好調に推移

■年末年始に訪れたいスポットとして1位なのが温泉

年末年始に訪れてみたい都道府県を選択した理由では、圧倒的に1位だったのが「温泉」。2位「食」、 3位からは「初詣」

訪れてみたい温泉については、自由に回答いただきました。1位は群馬県の草津温泉。「湯畑を見ながら散策して温泉に入りたい」「温泉とスキーを堪能」などのコメントがありました。2位は神奈川県の箱根

雪化粧した山並みを眺めたり、四方を雪に囲まれた秘境のような露天風呂に浸かったりできるのは、冬だからこそ味わえる特別な体験

1 2