1. まとめトップ
  2. おもしろ

今まで無かった…Twitterで見かけた『着眼点が秀逸なアイデア』

ツイッターで見かけた今までにないアイデアが、驚きと称賛を呼んでいました。

更新日: 2019年12月20日

23 お気に入り 67592 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

目の付け所がイイね!

nyokikeさん

▼長居無用の便座がアメリカで爆誕w

【悲報】アメリカ、従業員の仕事効率を上げるために「便座を13度傾けて5分以上座っていられないトイレ」を開発 トイレ休憩サボリーマン絶滅へ pic.twitter.com/LVG3nJWtoT

トイレで割かれる多くの時間によって生産性が奪われてしまうということで、従業員がトイレで過ごす時間を25%削減できるようにした便器「StandardToilet」が開発されました。

StandardToiletは、便器が角度にして13度、前下がりのデザインになっています。開発者のMahabir Gill氏によると、前下がりにすることで座っている人がスクワットの体勢を強いられ、足への負担が増加するとのこと。これにより長時間座ることが難しくなるわけですが、「不便ではあるが有害ではない」程度のデザインとなっています。

なお、StandardToiletの価格は1台あたり150~500ポンド(2万1500~7万1700円)となっています。

@takigare これはこれとして、トイレの個室に長時間入っている人がすごく多い。 迷惑だから早く出て欲しい

▼緊急避難に便利な椅子…その仕掛けにビックリ!

@origamicat @wangon2010 椅子の座面の下にヘルメットぶら下げとけばいいんじゃない?

@origamicat 背もたれとしての耐久性はどうなんだろ 発想としては面白い

マモリスは日常生活で置き場所に困る災害用ヘルメットを、イスの背もたれと一体化することにより、災害時にも慌てず装着して身を守れるようデザインされたプロダクトです。頭部だけでなく、首や背中まで守れるように、ヘルメットとしての機能も向上させています。(特許および商標登録済)

いざという時、すぐに必要となるものなのに、いつも身近に備えておくことは容易ではありません。いつも近くにほしいものだからこそ、日々のくらしで楽しく使えることが大切です。マモリスは一日の大半を共に過ごすイスとして、いつも皆さまの近くで備えています。

▼取扱説明書っていざ使おうとすると無かったり…そんな時のお助けアイデアが秀逸♪

家電の取扱説明書、だいたいメーカーさんがWeb上にPDFを上げてくれてるので、 そのURLをQRコード変換→印刷して家電にペタリ ってすると見たい時にすぐ見れて便利だよ、って以前どなたかのブログで見た やってみたら結構便利だったのでオススメです pic.twitter.com/XwjajWTxyy

@Cheshicom 確かにQRは便利そう。 メーカーもイイねしてるから、どうせなら「エラー時には液晶にQRコード」を表示させる製品を作って下さい。 該当のエラー内容が表示されればとても対応が早いと思う。 いつもA008とかのエラー、意味わからんと思ってる。

@Cheshicom とても良い方法ですね! 正直、メーカーさんにあらかじめつけておいて欲しいくらいですが、URLが変わってしまう可能性もあるだろうし難しいかなぁ。

▼人気漫画のストーリーを”煮干し”で表現した結果…

友達が煮干しでジョジョ作ってたんだけどスゲェセンスあるから見てくれみんな pic.twitter.com/s984BCZ8Me

・「ジョジョの奇妙な冒険」第5部が元ネタです

こちら、元ネタになったのは第5部「黄金の風」のワンシーン。ラスボス・ディアボロが、再三にわたる臨死体験の末、無垢な少女の呼びかけにすら怯えるという場面が、なぜか煮干しで再現されているのだ。

1 2