1. まとめトップ

インフルエンザでも休めない... 働く皆さんの悲鳴

本当は会社に来てはいけないのですが、休めない人がこんなに!

更新日: 2019年12月08日

2 お気に入り 12995 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

本当は会社に来てはいけないのですが、休めない人がこんなに!

インフルエンザでも出勤する人たちの声

熱、関節痛、寒気。でも仕事は急に休めないし行くしかない

繁忙期でインフルエンザになっても休めない。会社に電話するが軽く流され、高熱で20時間勤務

飲食業で働いていると、こういう方も多いのでは

上司から「予防接種を受けてたなら、インフルじゃない」と認めてもらえなかった

一方、周りの人からは「2人目のインフルエンザ。『どうしても休めない立場だから』とタミフルを飲みながら休まない。大迷惑だ。マスク二重で過ごす!」という声も

全国の20~59歳の社会人1000人にインターネットで行ったアンケート調査によると、インフルエンザにかかった120人余りのうち、22%が「治る前に出勤した」と答えていました

養命酒による調査結果より

インフルエンザになっても休めないのはなぜ

若者の労働相談にあたっている「首都圏青年ユニオン」には、冬場になるとインフルエンザに関する相談が寄せられるそう。

インフルエンザで休みたいと職場に伝えたら、自分で代わりのアルバイトを探せと言われて困っている

業務が多すぎて、自分がいないと仕事が回らないから出ざるを得ない

このような声が多かったそうです。

「インフルエンザになって休んで、後日勤務を確認したら勝手に有給休暇とされていた」というケースも

治っていないのに無理に出勤する理由は...

症状を訴えたにもかかわらず会社から出勤を命じられる

少人数職場などで自分が休むと仕事に支障が出るとして、自主的に出勤する

しかし、企業に健康対策のアドバイスを行なっている産業医科大学の齋藤光正教授によると

完治せずに出勤することは、職場や取引先にも感染を広げてしまうおそれがある

自分一人が休むことのリスクよりも、無理に出勤して感染を拡大させることのリスクのほうが大きく、インフルエンザになれば必ず休むことが必要

休んだ後の上司からの風当たりがキツイ

インフルエンザで寝込んだ子供の看病を終えたのち、自分にも感染。病院でインフルエンザと判定されて、3日間病欠を取った女性銀行員。上司からはかなり冷たい対応が...

1 2