1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

別々にして欲しい!「男女共用トイレ」に不満が続出してた

男性と女性が共に使うことができる「男女共用トイレ」に対して不満が続出しているようです。

更新日: 2019年12月07日

9 お気に入り 58719 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■男性も女性も利用することができる「男女共用のトイレ」

ユニセックストイレあるいはジェンダーフリートイレとは、性別に関係なく利用できるトイレである

英国では、ユニセックストイレを導入する学校が相次ぎ、反対する保護者側と議論になることがここのところ増えている

場所をとらずに女子トイレの混雑を緩和できるというメリットがあることも評価されている

■しかし、「別々にして欲しい」という声が

男女共有トイレ、使うのに抵抗ある?抵抗あり……75.7%抵抗なし……24.3%7割以上の女性が、男女共用トイレを使うことに抵抗がある

潔癖なほうではないですがコンビニなどの男女共用のトイレはどうしても抵抗があります

■これが原因で従業員が定着しないという例も

全国のコンビニで人手不足が深刻化する中、男女共用トイレが不評で、女性従業員が定着しにくい一因となっている

この状況を改善しようと、セブン―イレブンの女性オーナーらが近く、大手コンビニ各社に男女別トイレへの改修要請に乗り出す

■いったいなぜ女性たちは嫌なのか?

どんな人でも使えるもの、誰でも使えるはずのものが、やがて誰もが快適に使えない無目的なモノに変容するリスクがある

女性用トイレには、化粧直しのカウンター、明るいライトの付いた鏡、三角コーナー、ポーチを置いておく収納など、多くの設備があります。男女共用トイレには、これらの設備が設置されていない

最も多かった意見が、この“立ちション問題”。最近では男性でも座りションをする人が増えているようですが、“排尿におけるスタイルの違い”は、男女共用トイレにおける永遠の課題

便器が不潔なので利用したくないというのが一番多い理由のようです。

■入れ違いで利用するのは嫌

公共のトイレには誰が入ってくるかわかりませんよね。見ず知らずの男性と入れ違いで利用する……というのに抵抗がある人も少なくない

女性だけでなく、男性も異性が利用したあとのトイレに入ることに抵抗を持つ人だってきっといるはず

■更にこんな深刻な理由も…

「もしかしたら、さっきの男性が隠しカメラを仕掛けたり、のぞいたりしているかも…などと思って怖くなるから」(30代女性)

朝に都内の飲食店のトイレにカメラを仕掛け、夜に回収する、という作業を続けていた

1 2