1. まとめトップ
  2. おもしろ
29 お気に入り 62766 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ちょっと欲しくなってしまいます

jetwskyさん

■『3Dプリンタで家の鍵を作ってみた』■

3Dプリンタで家の鍵を作ってみたが、印刷して軽くバリ取りした程度であっけなく成功し、もはや鍵の存在意義が怪しいレベル(^^;; #Adventurer3 pic.twitter.com/iD2cztWKas

ちなみに制作時間は、採寸10分、モデル作成1時間、印刷40分、後処理10分で、計2時間程度であり、空き巣などへの活用も余裕である pic.twitter.com/QkaCthf1sh

この危険性が今一つ理解されないようなので要約すると、 ・全員に複製困難と言われたディンプルタイプでさえもプロの合鍵屋に近い時間で複製する能力がある ・元の鍵を撮影するか一瞬見るだけで良い ・錠の破壊も不要で痕跡が残らない ・開錠も施錠も一瞬 →標的型犯行が極めて容易かつ犯人特定困難

■『作った人、センスある』■

@runrunrun55run 特に秀逸なのが、 携帯は、「手」にしない。 スマホはカバンにしまっておきましょう。 出しておくと、触る誘惑にかられます。 pic.twitter.com/VvUNG0ENEx

■『子供が外で遊んできた後に作った手形から培養してみたら』■

8歳の子供が外で遊んできた後に作った手形から培養してみたら、さまざまな菌類やバクテリアが現れたという写真。 pic.twitter.com/4d51CtTvTF

@ishitakuma 結構、綺麗ですね。こんな感じに農家の手形や大工の手形、会社員の手形。ってやったらその仕事独自の菌のコロニーが出来て面白そう。

■『箱の中身は幻想的な森が入ってた』■

■『重機メーカーCATが作ったスマホ』■

重機メーカーCATが作ったスマホ、このデザインより機能を突き詰めた形すき 徹底的な防水と米軍用規格の耐久性 水深2mに1時間浸しても起動可能、完全な防塵性を持っていて粉塵などが多い環境でも起動可能 濡れた手でも操作可能で厚さ4mmの手袋をした手でも操作できる こういう機能に寄せた無骨な形最高 pic.twitter.com/6VR08XwXXf

調べたらCAT、タブレットも作ってた その見た目もめっちゃゴツすぎる pic.twitter.com/U0NjHqc72T

@toikoh9114 なお、重機メーカーCAT、日本酒も造ってる模様。 その名も「建機盛(けんきざかり)」 pic.twitter.com/KN6nyo1Ve3

■『ダンボールで作りました』■

100%ダンボールと接着剤、ボンドです。 爪楊枝や割り箸等は使ってません。 ペンや下書きもしてません。 ついでに定規も使ってません。 フル稼働です。 pic.twitter.com/z3cIkiAlOn

1 2 3