1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

■空気除菌脱臭機 ジアイーノ

2013年に発売した業務用「ジアイーノ」は、次亜塩素酸による高い除菌・脱臭力で、介護施設や病院、保育園や幼稚園、ペットショップなど様々な施設で活用されています。

2017年9月に発売した家庭用「ジアイーノ」は、購入者層の約3割をペットを飼っているご家庭が占め、続けて在宅介護、乳幼児や受験生のいるご家庭などでも愛用されています。

菌・ウイルス・ニオイに不安や不満を持つ方の、安心かつ快適な空気環境づくりに貢献します。

■iPad Pro

セキュリティ性が高まったのはもちろん、パスワードを入れる手間なくアプリのログインもできる「iPad Pro」の2018年モデル。

高画質な「Liquid Retina」ディスプレイは、現実に限りなく近いリアルな色を映し出します。iPad史上最薄の厚さ5.9mm、重量も468gと軽量です。

■バルミューダ ザ トースター

トースターが加熱をスタートすると同時に庫内にスチームを充満させることで、パン表面が水分の膜で覆われます。水分は気体よりも早く加熱するため“まず先に”パン表面を軽く焼くことになります。

■ヘルシーシェフ スチームオーブンレンジ

2種類のセンサー。庫内の天面に配置された赤外線センサーと、底面に装備された重さを測るセンサー(トリプル重量センサー)を組み合わせることで食品の状態をより的確に把握し、最適な加熱を行うのです。

さらに、レンジ加熱(マイクロ波)であたためるだけでなく、食品によって「マイクロ波+スチーム」というように異なる加熱方法を併用したり、中華まんなどは「スチーム」によるあたため、揚げ物の温め直しには「過熱水蒸気」と、加熱方法を使い分けているのがポイント。

「あたため」のオートメニュー数は18種類用意されており、飲み物のあたためだけでも「牛乳」「お茶」「コーヒー」と細分化されています。数が多いので選ぶのがめんどうに思われるかもしれませんが、「温めたのに冷たい」「噴きこぼれた」と、やり直す手間が手動よりも軽減できるはず。

■フォトプラス

イオン導出・導入・引き締め・保湿・整肌・エイジングケアなど、マルチに役立つので一つあると重宝します。

1 2