宮下奈都「終わらない歌」読了。ああ、本当に前作以上に心が魂が震える作品だなあ。人生の道に迷って立ちすくんだとき、ふがいない自分に涙するとき、自分自身を信じられなくなったとき、そんなときに押し付けがましくなくそっと寄り添ってくれるような優しさを全編通して感じたなあ。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『羊と鋼の森』だけじゃない!「宮下奈都」のおすすめ小説

本屋大賞受賞作『羊と鋼の森』で知られ、新たに『静かな雨』が映画化される小説家「宮下奈都」のおすすめ7作品。『スコーレNo.4』、『よろこびの歌』、『太陽のパスタ、豆のスープ』、『誰かが足りない』、『終わらない歌』。

このまとめを見る