1. まとめトップ

2019年, Twitterでバズった『有益な助言ツイート』を振り返る

今年もTwitterには、様々なステージで奮闘する人とってプラスの効果を与えた"助言的呟き"が数多く話題となっていました。

更新日: 2019年12月08日

115 お気に入り 90834 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今年Twitterで話題を集めた、多くの人にとって有益と思われる「助言的呟き」をまとめました。

justastarterさん

◆『自分のことを好きになる方法』

自分のことを好きになる最善の方法は「理想の自分ならどうするか」を行動の基準とすることだ。高い理想を持ちそれに伴った行動をするのは大変だが、自分を好きになれるというのは何にも変えがたい価値がある。自分とは四六時中、一生の付き合いだ。自分で自分のこと好きだと人生がメチャ楽しくなるぞ。

◆『圏外の人に会うこと』に関して

人気ツイッタラー「プロ奢ラレヤー」さんの呟きです。。

「圏外の人に会う」というのは大切なこと。多くの人間は「いま所属してるコミュニティこそが世界の縮図であり、そこに所属するじぶんは世界をほぼ把握している」と勘違いしがち。実際はほとんどのコミュニティは「同種」で固まっている。わからないことだらけ。だからこそ、圏外の人に会うことは大切。

◆『自分の機嫌』に関して

いいか、機嫌をよくしろ。機嫌てやつはいわば玄関だ。お前という人間の玄関を最高に飾るのさ。綺麗な玄関に感心した人間がひっきりなしにお前の家に遊びに来る。そして魅力的な遊びの誘いや、おいしい仕事の話をくれるだろう。毎日玄関を掃除しろ。それが眩しい人生の第一歩さ。簡単だろ?

◆『相手の機嫌』に関して

ええか。相手の機嫌が悪くなっても「あれ…悪いことしたかな…」とか気にしたらあかんで。それは君がやさしすぎるわ。しんどいやろ。疲れてまうで。空気が悪くなったのは「相手が自分の機嫌を自分でとれない子供」だったからや。君は関係ない。絶対に。これだけは伝えとく。君は悪くないんや。ええな?

◆『文章をシンプル』にするコツ

いま、若手の文章添削しているんですが、 ①「こと」を使うな。 ②「という」を使うな。 ③「もの」を使うな。 例)~ということならば、~というものを、 この3つだけでも、文章はシンプルになる。

@matsuken0716 この3つのことを守るということだけで、文章というものはシンプルになるということなんですね。

◆『同棲生活』がうまくいくコツ

同棲生活がうまくいくコツ(ソースは同棲3年目の私) ・帰宅前に必ず電話 ・1LDK以上の家に住む →喧嘩したら外ではなく別の部屋 ・夕食後はお互い好きな事をする ・休みが合えば2人の時間を優先 ・ベッドは1つで同じ時間に寝る ・おはよう、おやすみは必ず言う ・「〜してあげたのに」は厳禁

◆『英語喋れる人風』になるには

”O”を”オ”でなく”ア”と読むと「英語喋れる人風」になる。bOdyをボディーでなく、バディーと読んでナイス・バディー。ノレッジだった知識を、ナレッジと言えば、国際人感。オを、ア。「部長、カンプライアンスは」「カンセンサスは」「僕はハット・カフィーhOt cOffeeで」と、調子に乗るとクビになる。

カタカナ語にケチつけるのは簡単なので、逆に「カタカナ語になればなー」と思う英語は、インプレスimpress(良い印象を与える)。インプレッシブでしたね(良い印象でしたね)とか。イメージや印象の話が多いご時世、つい使いたくなる。めちゃインプレスされました(すごく良い印象持ちました)、とか。

◆『大阪人が怖い』と思う方へ

大阪人が怖いって言う理由の一つに「オチがない話すると怒る」ってよく言うけど 「オチは?」って聞かれて変に構えて面白い事言わなきゃ!ってなるんじゃなくてきっぱり「ないよ!」って言ってほしいのよ。 そしたら「ないんかい!」でオチるから

◆『物件』を探す人へ

引っ越し歴10回の私が、ハズレを引かないために必ず確認する点をまとめてみた。 ①日当たり ②換気扇周り&サッシ溝のカビ跡 ③共用部に私物が置かれてないか ④水回りが隣の部屋のどこに接してるか ⑤壁の厚さと構造 ⑥町内会や自治会費の有無 ⑦掲示物の日付 ⑧駅への時間実測 ⑨室外電灯周辺の虫

1 2 3