1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

近年、夫源病・婚前契約・無断離婚などの言葉が話題に。

senegirlsさん

近年増えているという・・・

女性が心身に不調を来たすのは夫やパートナーの言動が原因かもしれないという意味合いの「夫源病(ふげんびょう)」

ホルモンバランスの崩れのせいなのか、やたらと周囲に当り散らす夫に耐えかね、妻が離婚を決意するケースも増えてきました。

夫の更年期が妻に影響か

周囲に強い言葉を浴びせたり、大きな声を出す人もいます。それを一因に、妻が発症するのが「夫源病」なのです。

たとえば、夫の帰宅時間が近づいてくると頭痛やめまい、動悸などの症状があらわれたり、ひどい肩こり、不眠、倦怠感などに悩まされたりと、更年期障害に似た症状が出てしまうのです。

自律神経やホルモンのバランスが崩れて発症します。これらが高血圧や動脈硬化、うつ病など、生活習慣病の引き金になることも

SNSでも様々な声が

夫源病になる もうずっとどっか行っててくれたらええのに。

チョコの量が増えている。夫源病にならないように気をつけないと。

旅行中、体調よかったのに 夫源病というやつなのかね?

また、最近増えているのが・・・

婚前契約とは、幸せな夫婦生活を送ることを目的に、結婚前にふたりが財産や育児などについて取り決めをすること。

欧米では夫婦になる4組のうち1組が婚前契約を結び、一般に浸透しています。

結婚前にあれこれ取り決め

婚姻前に一方の当事者が所有していた不動産があり、その不動産にはローンが残っていた場合などは、特に要注意!

離婚する際に、どちらの当事者が所有するのか、ローンが残っていた場合どのように処理するのかなどを決めておくのが肝要です。

女子友と洋食ランチ〜で楽しくおしゃべり中 もし結婚して離婚したら不安とお友達が言うから私が婚前契約書の書き方をアドバイスしたらびっくりしてる‼️ アメリカじゃ常識なんだけどな pic.twitter.com/xi2pMQ2vlr

一方、外国人が悩んでいるという

1 2