1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

感情を代弁してくれてスッキリ…「怒ってる時に聴きたいバンド」が話題

アメリカのラウドロックバンド、Slipknotをはじめ、怒っているときに聴きたくなるバンドが選出されています。

更新日: 2019年12月10日

18 お気に入り 15542 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

自分の状態に合った音楽を聴くことが

「ストレスが溜まった!」「もう自分じゃこの気持ちをどうしようもできない!」

そんな時は、イライラを我慢するよりも、音楽を聴いて気分を変えてみるのもいいかもしれません。

“音楽療法”という言葉もあるように、自分の状態に合った音楽を聴くと、脳がリラックスしストレスを解消させてくれます。

気持ちを代弁してくれる曲を聴くことが、ストレス解消に適した方法なのです。

そんななか「怒ってる時に聴きたいバンド」が話題に

チケット検索サイトの「ティックス」によって行われた研究で明らかになったもので、彼らはスポティファイのデータを用いて、特定のムードに関連したプレイリストに最も入れられているアーティストを調査

その結果、こんなバンドが好まれているようです

□Slipknot(スリップノット)

グロテスクなマスクと真っ赤なジャンプスーツに身を包み、聴覚と視覚からダブル・ショックを与え、メタル/ラウド好きを一瞬で虜にした彼ら。

□Three Days Grace(スリー・デイズ・グレイス)

ダイナミックなロック・チューンを軸に、繊細かつスリリングに展開されるマイナー・メロディで独自の音楽スタイル

哀愁を湛えたヴォーカルによく映えるビッグ・スケールなミディアムも板についてきたし、エレクトロ要素をナチュラルに溶け込ませるスキルもアッパレ

□Linkin Park(リンキン・パーク)

デビューアルバムの『Hybrid Theory』は全世界で2000万枚以上を売り上げた。このアルバムは名盤と名高く、発表から15年以上経った現在でも売れ続けている。

ニューメタルと揶揄されながらもポップスとしての強度を持ち合わせ、稀有なバランス感覚で商業的にも大成功を収めました。

□Disturbed(ディスターブド)

1 2