久米田康治『さよなら絶望先生』読了。一話完結の風刺漫画。物語は、連載初期には設定によって牽引され、その後はキャラとブラックな笑いによって持続し、最後はすべての伏線を食い尽くした一つのストーリー漫画として成立している。下手な小説より見事、むしろ漫画でしかできない領域にある気がする。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

『絶望先生』だけじゃない!「久米田康治」のおすすめマンガ

大ヒット作『さよなら絶望先生』で知られ、『かくしごと』が新たにテレビアニメ化されることが決定した漫画家「久米田康治」のおすすめ7作品。『行け!! 南国アイスホッケー部』、『太陽の戦士ポカポカ』、『育ってダーリン!!』、『かってに改蔵』、『じょしらく』。

このまとめを見る