1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

上沼恵美子はご立腹!保釈の沢尻エリカ被告に芸能人から色々な声

女優の沢尻エリカが12月6日、麻薬取締法違反罪で起訴。沢尻エリカ被告は保釈後、都内の病院に入院した。報道陣の前に姿を見せずに所属事務所を通じて文書で謝罪コメントを発表。芸能人たちから色々な声をまとめ。上沼恵美子、LiLiCo、安藤優子、宮根誠司、杉村太蔵、村西とおる…

更新日: 2019年12月10日

2 お気に入り 21539 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●女優の沢尻エリカ

沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手

「別に」発言の騒動後もトラブルが相次いだことから、「トラブル女優」と言われたこともあった

●麻薬取締法違反の罪で起訴された沢尻エリカ被告が保釈された

合成麻薬MDMAなどを所持したとして麻薬取締法違反の罪で起訴され、6日に保釈された女優の沢尻エリカ被告(33)

沢尻被告側が保釈保証金500万円を現金で納めたため、午後7時半前に、身柄が勾留されていた警視庁東京湾岸警察署から保釈

かつての元アイドルのように、東京湾岸警察署の正面玄関から出て来てひと言謝罪のコメントを発するかと思ったけど、結局、コメントはおろか顔も見せずに保釈された

●沢尻エリカ被告は、文書で謝罪コメントを発表

【コメント発表】沢尻エリカ「裏切ってしまったことを心の底から後悔」 news.livedoor.com/article/detail… 「違法薬物と関わりを持つことのないようつながりを断つことを決意し、立ち直ることを約束します」と決意を表明した。 pic.twitter.com/Y8QOLVwBgw

「エイベックス・マネジメント」を通じてコメントを発表し、「関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪

所属事務所もコメントを発表し、「弁護士を含めた専門家の指導の下、本人を更生するための支援をいたします」と更生へのバックアップすることを明言。同被告への処分は「今後の裁判の結果を踏まえて決定」するとした

▼保釈された「沢尻エリカ被告」に対して、芸能界から色々な声

●上沼恵美子は、『上沼・高田のクギズケ!』でご立腹

上沼恵美子(64)が8日、MCを務める読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演

上沼は「逆効果だったと思います。あれだけのマスコミ陣が待っているわけですから、ああいう出かたはものすごく生意気やわ。やっぱり顔を見せないといけないんじゃないかな」と厳しく指摘

最後は「あんなにマスコミがおるねんから、頭下げなさいよ。そしたら明日につながるのに」とカメラに向かって呼び掛け「この出かたは『別に』の時のあなたと変わっていないやないか」

沢尻エリカの保釈の際の対応に上沼恵美子さんご立腹でしたが、正直これ以上マスコミに餌撒かれるよりは…と私は思います。

●LiLiCoが『ノンストップ!』で語った

LiLiCoは、「タレントにとって事務所は大切なところで、守ってくれる時もあれば、パッと捨てる時もある」

「そうやって(事務所が)応援するということはいいことだと思うけど、もう1回復帰をしようということなんですかね」

●安藤優子キャスターは、『グッディ!』で語った

1 2