1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

遺伝子レベルからぴったりの相手と出会える「DNA婚活」

DNA婚活とは、その名のとおりDNAを使って相性の良い人を見極める婚活です。

DNA婚活は、晩婚化が進む中、効率的に相手を見つけて早く結婚したいと考える女性が増えており、じわじわと人気に火がついています。

従来の、年収や年齢、ルックスなどのスペック面での婚活方法とはまたちょっと違って持って生まれた「遺伝子」を使った婚活なので非常に興味深いですよね。

その斬新さからDNA婚活は各メディアでも多数取り上げられているほど今、とても話題になっています。

「DNA婚活」の流れ

「DNA婚活」では、あらかじめ採取して送っておいた自分のDNAを元に相性の良い相手を紹介してもらいます。

パーティー当日までに主催側が参加者のDNAを分析しておいてくれるので、参加男女はその相性を見てパートナー探しをする……というシステムなのです。

中には、年齢や職業、顔などを隠したまま交流を深める婚活パーティーもあるようです。

DNAの相性を診断する根拠としているのが、免疫をつかさどる「HLA遺伝子」

「HLA遺伝子」は男女間の「相性」に非常に重要な役割を持つことから「恋愛遺伝子」とも呼ばれています。

人間には、およそ1万6000通りの型があり、この型が「似ている」男女は、相性が悪く「似ていない」男女ほど相性がいいとされている。

ふわっと香る相手の匂いにクラっときたら。「あ、なんだかこの人いい匂いがする……好きかも」と感じたら。

それはあなたにとって、運命的な出会いだと言っても過言ではありません。それはちゃんと、科学的な実験により実証されている事実なんです。

その内容は、44人の男性に対し、2晩同じコットンのTシャツを着用させた後、49人の女性にそのTシャツの匂いを嗅がせ、好き嫌いを判定してもらうというものでした。

その結果、女性が好んだTシャツは、女性の遺伝子パターンより一番遠い遺伝子パターンを持つ男性のTシャツだった。

このような匂いの仕組みとTシャツ実験の結果に即してみると、思春期を迎えた娘が父親の体臭を「オヤジ臭」と嫌う理由が説明できる。

これを判断基準に「離婚しないカップル」のための出会いの場を提供するのがDNA婚活なのです。

「DNA婚活」のメリット

事前に相性がわかるから、無駄な出会いがはぶけて効率的に結婚までの最短距離を目指せます!

体臭は本来実際に会ってみなければ判断できないものですが、DNAマッチングでは相手の体臭を嗅がずとも登録者の中から遺伝子の相性がいい相手を見つけることができるので、デートする相手を絞って効率的に婚活を進めることができます。

遺伝子レベルで相性がいいとなれば、尻込みするような美人にもチャレンジしやすい。相手にも“会ってみたい”と思ってもらうチャンスが生まれます

1 2