2004年
2月21日 - カナダ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
4月 - 教習車仕様の販売をスタート。仕様変更。15Fが「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(☆☆☆☆)」に認定。
10月21日 - 新グレード「20S」追加。同時に一部改良し、「マツダリトラクタブルタイプキー」とブラックベゼルのリアコンビランプを標準装備し、ボディカラーの「カナリーイエローマイカ」に替わって「スノーフレイクホワイトパールマイカ」を追加(15Fを除く)。23Sは装着率が高いオプションパッケージ「S-Package」の装備品を標準装備化。20C/23Sと新グレードの20Sで「平成17年排出ガス基準50%低減レベル(☆☆☆)」の認定を受け、車両型式の排出ガス規制記号も「UA-」から「DBA-」もしくは「CBA-」へと変更となる。
12月22日 - スポーツ20S/23Sをベースに、ブラウンの本革シートとBOSE製サウンドシステム等を装備した特別限定車「Sound Leather Limited」(限定600台・若干数追加)を発売。

出典マツダ・アクセラ - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

走る誘惑。「アクセラ(BK系)」

2004カナダ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したマツダの「アクセラ(BK系)」を紹介します!

このまとめを見る