1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●9月に配信が開始された「iOS 13」

Appleは現地時間9月19日、iOSデバイス向けの最新OSであるiOS13を正式に公開

iOS12が対応していたiPhone 6/6 PlusやiPhone5sは対象外となったため、該当モデルを利用している方はiPhone自体を買い換える必要があります。

●新機能として「ダークモード」の搭載

iOS 13での新機能としては、macOSではすでにおなじみのUI全体を黒基調にする「ダークモード」の搭載

黒を基調とした配色で目の負担を軽減できる。壁紙の他に、カレンダーやリマインダー、メッセージなどのApple純正アプリでダークモードを利用できる。

サードパーティーでも使えるとしているが、各アプリもアップデートで対応するとみられる。

ダークモードは「設定>画面表示と明るさ」で詳細設定をいじれます。夜だけダークモードにする、ということも可能。

●そんな中、Appleが「iOS13.3」および「iPadOS 13.3」を公開

iOS 13に対応する全てのiPhoneとiPod touch、iPadOSに対応する全てのiPadが対象となるアップデート

複数の不具合(問題)の修正と機能の改善、スクリーンタイムのペアレンタルコントロールの機能追加が含まれる。

・スクリーンタイムにペアレンタルコントロール

iOS 13.3には、改善とバグ修正並びにスクリーンタイムのペアレンタルコントロールの追加機能が含まれます。

メッセージなどを行える相手を制限可能。また、子どものデバイスに表示される連絡先を保護者側で管理できる。

・Webブラウザー「Safari」や株価の新機能も

Webブラウザー「Safari」にてNFCやUSB、LightningのFIDO2準拠のセキュリティキーへのサポートなどの新機能が追加

「株価」で、リンクの記事と関連した記事や同じメディアの記事をそのまま閲覧できるようになった。

“電話” Appの不在着信バッジが消えない場合がある問題に対処

“反転(スマート)”が有効のときに“ダークモード”をオフにできない問題を修正

・Gmailアカウントでメッセージを削除できない問題なども改善

1 2