1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

リマスター版『ポゼッション』も!1月公開のおすすめ「ホラー映画」

2020年1月公開のおすすめ「ホラー(スリラー)映画」6作品。『ポゼッション(1980)』、『シライサン』、『記憶屋 あなたを忘れない』、『ペット・セメタリー』、『シグナル100』、『バニシング』。

更新日: 2020年01月15日

1 お気に入り 3574 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『ポゼッション1980』(4日公開)

昨日は、新橋のTCC試写室で、「ポゼッション」のHDリマスター版プレス試写。この映画は初めて見ましたが、#イザベルアジャーニ のとんでもエロ怪演にぶっ飛びました。資料見たら、81年のカンヌ映画祭で主演女優賞だった。凄えもん見たよ、ホント。1月4日公開。必見! pic.twitter.com/JEkbbFsXla

『ポゼッション』試写観てきました!懐!多分わたしが観たことあるのは大昔のめちゃカットしまくったテレビ放映のみ。長い!でもこの124分バージョンは見ておくべき!十代の頃観たときは夫婦のこじれサイコ映画の印象だったんだけど、改めて観たオカルトだった!年明け1月4日からシネマカリテ〜! pic.twitter.com/RHT5iOU7Lw

中でも寝られなくて朝4時から鑑賞を始めた『ポゼッション』(1981)はすごかった。ほぼトリップに近い感覚だったのかもしれない

◆『シライサン』(10日公開)

先日、ご招待頂きまして、安達寛高(乙一)監督のホラー映画「シライサン」の試写会に江幡さんと行ってきました! 現代的なテーマをじっとりとした恐怖演出で包んだ傑作ホラー!面白かったー! 人と目を合わせられない白井が、シライサンからは目が離せなかった! 来年1/10全国公開です! #シライサン pic.twitter.com/CFLEpyIEeS

安達寛高(乙一)監督の映画『シライサン』の試写会にご招待いただきました。“見られる”というという根源的な恐怖に基づいた設定と、終盤のミステリ作家らしい論理的な展開が印象深かったです。とても魅力的なJホラー映画でした。公開は来年1月10日とのことです。 shiraisan.jp

先日『シライサン』試写を見る機会に恵まれまして、安達寛高監督こと乙一節が効いた切なくも絶望的な展開に心掴まれました。大元である呪術的血脈のストーリーももっと見てみたい。

◆『記憶屋 あなたを忘れない』(17日公開)

第22回日本ホラー小説大賞で読者賞を受賞した織守きょうやの小説『記憶屋』が、Hey! Say! JUMPの山田涼介主演で映画化。 ノスタルジック・ホラーに分類されるこの作品には表立ってのホラー要素はあまりないので所謂"怖い話"とは違った印象を持つだろう。 #記憶屋 #山田涼介 wp.me/s9fx8R-kiokuya

「#記憶屋 #あなたを忘れない」をご紹介します。 Hey! Say! JUMPの山田涼介さん主演のラブストーリー。 織守きょうや先生の小説『記憶屋』が原作となっています。 心理的に追い込まれる、あくまでホラーなのですが、感動作という色の方が強い映画です。 new-movie.info/?p=8577

「記憶屋あなたを忘れない」すっごいヒューマンドラマなのに、元の小説が角川ホラー文庫と知ってびっくり。終盤のこんな終わりだったらいやだな〜って思った展開じゃなくてよかったよかった

◆『ペット・セメタリー』(17日公開)

OSOREZONE様のご招待で試写会 『ペット・セメタリー』 を観て来ました~ リメイク前を観ていても楽しめる作品、演出もパワーアップしている点や、より観客に作品へ没入させる為のシナリオの変更点など含めリメイク前と合わせて楽しめる作品になってました! エリーかわいい #ペット・セメタリー pic.twitter.com/871b9Zik7R

#ペット・セメタリー #娘は生き返ってはいけなかった OSOREZONE様の【ペット・セメタリー】試写会に参加してきました!✨ 本当に面白い作品になっていたと思います! 前作や原作好きな方も観て欲しいと思えるリメイク作品になっていると個人的には感じました✨✨ pic.twitter.com/PVr1PbnjWg

『ペット・セメタリー』(試写会) 再映画化。展開は旧版と基本的に一緒だが、旧版の隣人や幽霊のどこかコミカルな雰囲気はない。あと旧版でツッコミを入れてしまった描写も説得力を持たせてくれるように修正(?)されていた。個人的には今回の方が好き。ネタバレだがラストが違う! #ペット・セメタリー pic.twitter.com/xOaPLngVct

◆『シグナル100』(24日公開)

橋本環奈主演作『シグナル100』試写。宮月新さん原作の同名漫画の映画化。担任から自殺催眠をかけられた高校生1クラスが、生き残りをかけてエゴ剥き出しになる。R15+だけあって多彩な自殺描写がふんだん。88分という程よい尺に、催眠&自殺という設定のヒネリが効いて一気に観られる。来年1/24公開。 pic.twitter.com/CRIvAATqWK

1月24日公開『シグナル100』の 試写会に行かせていただきました! 公開されたら見に行こうと思っていたのでとても嬉しいです¨̮* 内容は言えないけど、どのシーンもドキドキハラハラ だったから今日夢に出てきそう〜 instagram.com/p/B5C6UuVJWf3/…

1/24公開『シグナル100』試写感想。特定の行為(100通り)をすると自殺する催眠にかけられた!令和のいまバトル・ロワイアルやりました!な88分でテンポよく駆け抜けるデスゲーム!R15指定納得のバラエティ豊かな自殺方法の数々に「絶対自殺したくねえ!」と思うはず!中村獅童と小関裕太が輝いてる! pic.twitter.com/nxasSFl51S

1 2