1. まとめトップ

加藤純一とVtuberの絡み(確執)まとめ。絵畜生発言の初出も

加藤純一、Vtuber、炎上、騒ぎ、絵畜生、静凛、月ノ美兎、月野うさぎ、電脳少女シロ、うんこライン、笑顔のおっさん、因幡はねる、ちーめろでぃ、ひろゆき、夏色まつり、VLiver、鷹宮リオン、ばあちゃる、夜桜たま、神楽めあ、ダルビッシュ。

更新日: 2020年01月16日

0 お気に入り 67271 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

私は海老と饅頭のマイクラが好きです。抜けているところあったら報告お願いします。

Fakerflyさん

加藤純一とは

加藤 純一(かとう じゅんいち、1985年〈昭和60年〉8月17日[1] - )は、千葉県館山市出身のタレント[1]。別名は「うんこちゃん[4]」。主にニコニコ動画(ニコニコ生放送)、YouTube、AbemaTVで活動する。MURASH所属[5]。かつてはFC2、Ustreamでも活動していた。2018年8月22日時点でニコニコ動画で最も視聴数とコメント数を持つ人物である[6]。

Vtuberとは

バーチャルYouTuber(バーチャルユーチューバー、英:Virtual YouTuber)は、YouTuberとして動画配信・投稿を行うコンピュータグラフィックスの日本発祥のキャラクター(アバター)[1]、またキャラクター(アバター)を用いて動画投稿・配信を行う人[2]。別名:VTuber、Vチューバー(ブイチューバー)[3]。

YouTube以外のサービスを利用する際などにYouTubeという特定のサービス名を使用することを避けるため、単に「VTuber」(または「バーチャルライバー」[4])と呼称することがある。

1:加藤純一、Vtuberについて触れる

動画内容を簡単にまとめると

・Vtuberについてよくわかんない、初音ミクみたいなもん?

・やってる奴も気色悪いし、見てる奴も気色悪い。

・もこうはVtuber好き?だからあいつキショイじゃん

・でも俺も見たら嵌ると思う。俺もとらドラに嵌ったから。

・俺はVtuberになると「〇〇(下ネタ)選手権」ができなくなるからなりたくない

この発言でVtuberファンの間に加藤純一という名前が悪い意味で知れ渡る。

2:Vtuberファン「うんこライン」

「配信者勢いランキング」と呼ばれるサイトがあり、youtube,twitchなどの媒体問わず、現在配信している配信者が同時接続視聴者数順に表示される。

加藤純一が配信をすると常に上位に位置するため、氏を知らない5チャンネルのV豚(Vtuberの過激な信者)がJun ChannelのYouTubeアイコンを一目見て「ライブ急上昇にやたら現れる謎の笑顔のおっさん」と呼んだことが始まり。

過去の名前が「うんこちゃん」だったため、配信者ランキングで表示されるアイコンを指標に「うんこライン」なるものがV豚の間で制定される。

加藤純一「何勝手にラインにしてんだよ……。いやでも嬉しいわ。だって本来知らない層が俺のことを知ってくれてるってことでしょ?なんかの拍子に俺の視聴者になるぞ!」

視聴者「サムネが分かりやすいらしい」

加藤純一「テメェマジふざけんじゃねぇぞ!?」

見やすかったからラインにしただけだと知りピキる。ついでに信者衛門(加藤純一の過激な信者、衛生的な肛門の略(諸説あり))もピキった。

「来年端から端まで全員負けてるんだから。2019年5月9日楽しみにしとけよ」

よくうんこラインが事の発端であることを勘違いしている衛門がいるが、Vtuberに先に触れたのは加藤純一であることをお忘れなく。

3:PUBG公式放送で静凛とコラボ

Vtuberの間でアンタッチャブルな存在となりつつあった加藤純一と公式で共演した、勇気あるにじさんじVLiver「静凛(しずかりん)」。

信者衛門に人気なプロゲーマー「すもも」、加藤純一の後輩「もこう」が出ているということもあって衛門が大量に押し寄せた。

Vtuberと険悪なムードになるかと思えばそれは最初だけであり、もこうvs静凛の勝負もあって放送は良い意味で盛り上がる。そのまま比較的平和に放送が終わった。

これ以降、氏は静凛に対して「共演したから兄妹みたいなもん」と全面的に好意的な発言を押し出すようになる。ただし名前は憶えない。

4:ネット流行語大賞

ネット流行語100の授賞式において加藤純一が「niconico賞」を受賞。式には「ばあちゃる」「電脳少女シロ」「月ノ美兎」も参列。仮面ライダービルドとポプテピピックも並び一緒に写真を撮った。かなり色物な一枚。

これ以降、ばあちゃる、月ノ美兎、電脳少女シロの三名に対して「一緒に式に出たんだから兄妹みたいなもんだよ」と好意的な発言しかしなくなる。相変わらず名前は憶えない。(ちなみに樋口楓は完全に忘れ去られた)

5:鷹宮リオン、うんこちゃんの放送を見ちゃう

にじさんじ所属VLiver「鷹宮リオン」の放送にて、冒頭のジングルに混ざり「加藤純一のDBD(デッドバイデイライト)」のゲーム配信音声が聞こえてちょろっと話題になった。

これを知った氏は怒ることなく、逆にVLiverに自分の視聴者がいることを喜んでエールを送ったのちお礼を言った。

「ありがとう! 頑張ってるぞ、今日もまた! どうだ、俺はお前の好きなうんこちゃんでいられているか?」

6:加藤純一、Vtuberに触れる(2)

簡単にまとめると

・中身なんて端から端までドブス。でも年取らない、なぜなら「絵」だから

・ファンはそれを知った上で応援してる。ファンもバカじゃない

・一部の猟奇的なバカが本気になって中身を炎上させようとしてる

・絵には負けない、代わりなんていくらでもいるから。でもそれが怖い。炎上しても転生して戻ってこられる

・敵対視してない、むしろ感謝してるし応援もしてる。youtubeliveやってくれて視聴者が一気に増えたからありがたい、もっとyoutubeliveやってくれ

・キズナアイのCD100枚しか売れてないから俺に文句言う前に買ってやれ

自分にも恩恵があるためか、心の底からVtuberを嫌ってはいない様子が窺える。

ちなみにこくヌキ(こくじん・オオヌキの出したCD)は60枚しか売れなくて、400枚の在庫を抱えている。

7:加藤純一、Vtuberに触れる(3)

簡単にまとめると

・俺の放送見てる奴以外にゴミみたいな奴らはいない。男性視聴者が多いとゴミみたいな放送になる。女がいると薄まる

・自分たち以下の存在は━━━━Vtuberがいたわ!生きてもいねぇ絵をガチャガチャ崇拝して、隣の方まで来て文句言いに来るし!

・トップ層は儲かってる。投げ銭とかエグイ。

・なんで俺がこんな絵畜生に、しかもうだつの上がらないプロでもない女が声を当ててる絵畜生に俺が負けてるんだ!こんな奴らに負けるんだったら俺引退しないといけねぇ!……ってずっと思ってた。俺がおかしいんだと思う。母親の教育が間違ってたんだろうな。

1 2 3