1. まとめトップ
  2. おもしろ

VIP便は金のシールが貼ってる!?ツイ民の『配達にまつわる話』が面白い

宅配便の数だけいろんなエピソードがあります

更新日: 2019年12月12日

32 お気に入り 77276 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

宅配便の数だけいろんなエピソードがあります

jetwskyさん

■『クロネコヤマトのVIP便』■

クロネコさんの金シールはVIPていうのよ。扱いの丁寧さ半端ないからw>RT

ヤマトさんのクロネコ金シール案外みんな知らないんだなぁ

クロネコの金のシールうちも届いた事ある。 お菓子を送って貰ったんだけど、 箱がベキベキにへこんでて穴まで空いてた。 お菓子の中身っぽい粉がパラパラパラ…。 クロネコに泣きながら私のお菓子になんて事するんですかってクレーム入れたよね。 後日、金のシールが貼ってあるお菓子届いた。

@see_lll 昔ヤマトで働いてたんですがたまにVIPな荷物が来ると緊張してました。中身はなんだろう?って思ってたんですが、それは大事な物ですね✨

■『母さん、ありがとう』■

生まれて初めて「母さんありがとう」って誰もいないところで口に出したかもしれない pic.twitter.com/4jubGNYVl5

■『ヤマトのお兄さんの気持ち』■

娘が今、暗唱してる詩、これたぶんヤマトのお兄さんの気持ちを詩にしてるよね pic.twitter.com/XbfBfLFwao

■『中身は何ですか?』■

本日クロネコヤマトに荷物を出しに行ったら先客がいて、それを横目にネコピットで伝票出力作業してたら。 猫「中身は何ですか?」 客「精密機器」 猫「……あの、お値段どの程度の物ですか?」 客「 2 0 0 0 万 」 猫「申し訳有りません、お受け出来ません」

客「何でよ!前は受けてくれたんだけど!!」 猫「損傷が有った場合補償出来ません、申し訳有りません」 その後数分押し問答が続き、 客「もういい!他の営業所に持って行く!」 と荷物を抱えて出て行った。 で、自動ドアが閉まった瞬間 猫「お客様(私)!申し訳有りません少々お待ち下さい!!」

とそう言ってその場にいた全員が受話器やスマホを引っ掴み電話をし始めた。 猫「○○営業所です!これこれこういう風貌のオバハンが荷物持って行っても絶対受けないで!2000万の精密機器です!」 猫「○○ですけど!これこれこういうおばさんが行くかも知れません!2000万の荷物こっちで断りました!」

猫「○○営業所です!これこれこういうおばさんから絶対荷物受けないで!2000万の荷物持って来て荷受け断ったらキレて他のヤマト行くって出て行きました!」 総出で荷受け厳禁を近隣店舗に通達する猫さん達。 私はその連絡が落ち着く迄ひたすら伝票出力してました。 大変ですね……。

その後荷物の発送手続きしながら話聞いたら、頻繁ではないけど時々有るんだとか。 あと、私物のスマホ迄動員して大変ですね、電話代出るの?って聞いたら、ヤマトは固定回線の他にもIP回線もスマホも有ったりするそうで、その時のスマホは営業所用のスマホなんだそうです。

■『天地無用』■

たまたまかもしれないけど「天地無用」を「逆さま厳禁」に書き換えたら運送事故がパタリと止まった

@kn20154 「天地無用」と大書する場合、いちいち「天地無用とは…」とやらないと本来の意味で通用しなくなりました。確かにストレートに「逆さま厳禁」の方が分かりが早いですね。

@kn20154 通販サイトのお仕事してるんですけど、上下逆さまにしてほしくない割れ物を送った際に、商品が割れていたクレームがあり、その際「天地無用というシールを貼られてたから割れてしまったのでは?」と言われ、「は?」と思いましたが面倒なので反論しなかったです。 ぎゃふん。

■『ゆうパック配達員をビビらせた犯人』■

1 2 3