1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ファンも興奮…南野拓実が欧州王者・リバプールに移籍か!?

実現したら同クラブ史上初の日本人選手に…凄すぎる。

更新日: 2019年12月13日

2 お気に入り 7310 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■日本代表FW南野拓実が欧州王者リバプールに移籍か!?

昨季の欧州王者リバプールが、日本代表FW南野拓実(24)の獲得に動いていると12日、複数の英メディアが一斉に伝えた。

■現在、オーストリア1部・ザルツブルクに所属している南野

エースとして活躍

C大阪の下部組織で育ち、2013年にトップチームへ昇格すると、ルーキーイヤーながらリーグ戦出場29試合5得点を記録してベストヤングプレーヤー賞を受賞。

2015年1月、C大阪からオーストリア1部ザルツブルクに移籍すると、15-16シーズンから4シーズン連続で公式戦2桁得点を達成。

日本代表でも欠かせない存在に

森保体制では主力に定着し、26年ぶりの新記録となるW杯予選での開幕4試合連続ゴールを達成した。

■今季は欧州の舞台で大活躍

CLのリバプール戦では1ゴール1アシスト

ザルツブルク6年目の今季は、ここまで公式戦22試合で9ゴール11アシストを記録し、移籍市場を賑わす存在に。

特に現地時間10月2日に行われたCLのリバプール戦では、1ゴール1アシストを記録するなど欧州王者を苦しめる活躍をみせていた。

今月10日のリバプール戦でも先発フル出場

■すでに両クラブが基本合意済みとの報道も

ザルツブルク関係者「1月に次のステップに向かう」

ほかに国内外の複数クラブが興味も、交渉ではリバプールが優位に立っており、契約成立の場合は5年契約が結ばれるという。

すでに基本合意済みとの報道も

ザルツブルクのSDも「交渉していることは事実。南野は1月に次のステップに向かう準備ができている」とコメントしている。

■クロップ監督が獲得を熱望か

ユルゲン・クロップ監督が2度の直接対決で、南野の技術やボールキープ力、パスセンスなどを高く評価し、獲得を熱望。

現在の市場価値は2000万ポンド強(約29億円)とも言われており、今なら“格安”で獲得できることも魅力に感じているという。

■このニュースには多くの反応が

ファンダイクのInstagramで南野の写真あげてるんやが、これ完全に1月リバプール移籍決定やん。まじかまじかまじかまじか。 pic.twitter.com/vGOQqTdcuB

1 2