1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

聴いておきたい…今年、名曲を残した10代の音楽アーティストたち

崎山蒼志、みゆな、空音、Mega Shinnosuke、南無阿部陀仏。

更新日: 2019年12月22日

18 お気に入り 18953 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

崎山蒼志…2002年生まれ、静岡県出身のシンガー・ソングライター

2018年にAbemaTV『バラエティ開拓バラエティ 日村がゆく』の番組内企画「高校生フォークソンググランプリ」でグランプリを獲得

独自の世界観が広がる歌詞と楽曲、また当時15歳とは思えないギタープレイでまたたく間にSNSで話題になる。

崎山蒼志「むげん・ (with 諭吉佳作/men)」(MV)

楽曲“むげん・(with 諭吉佳作/men)”は、以前から崎山と親交がある現在16歳の音楽家・諭吉佳作/menと制作したもの。

作詞・作曲共にふたりで共同創作し、ふたりで出し合ったイメージを諭吉佳作/menがDTMアプリ「GarageBand」でまとめ上げ、そこに崎山がギターを重ねる形で作られたという。

みゆな…2002年生まれ、宮崎県出身のシンガー・ソングライター

「FUJI ROCK FESTIVAL’19」出演や、前作『眼』が「タワレコメン」に選出、YouTube「Artists to Watch 2019 ~注目の新人~」に選出されるなど、

歌唱力と独創的な世界観が「異才」と評され注目されている若干17歳の若手シンガー。

みゆな - 僕と君のララバイ【Official Music Video】

「僕と君のララバイ」は、切ない思いを抱えながらも前を向いていく、そんな思いが込められたバラード。

ミュージックビデオは月を舞台に見立てた、ファンタジー要素溢れる映像作品。

パジャマのまま部屋ごと月に飛ばされてしまうという非現実的な世界観を、曲のテーマでもある別れや孤独感、自身との葛藤を内包させ、ノスタルジックに描いている。

空音…尼崎市在住の18歳男性ラッパー

2001年生まれ、兵庫県・尼崎市在住の18歳男性ラッパー“空音”(読み:そらね)

『BS スカパー! BAZOOKA!!! 第14回高校生RAP選手権 in NAGOYA』に出場し、独特のグルーヴで一躍注目を浴びた

空音は2018年、高校生の時にYouTube上にアップした「planet tree」で早耳のリスナーを中心に話題を呼び、今年3月に配信限定でリリースした1st EP『Mr.mind』はiTunesのヒップホップ/ラップ チャートで1位を獲得した。

空音 / Hug feat.kojikoji (Official Audio)

Mega Shinnosuke…2000年生まれのクリエイター

シティポップ~ファンク~ロック~シューゲイザージャンルを飛び越え自由自在に駆け回る2000年生まれのクリエイター Mega Shinnosuke

音楽ストリーミングサービスSpotifyによる今年大きな飛躍が期待される新進気鋭の国内アーティスト10組“Early Noise 2019”に選出

CDも買ったことがなく、ライブもほとんど観ないと語りながらも、洒脱なサウンドを特徴とした楽曲群は、すべてひとりで作詞・作曲・編曲を手がけている。

Mega Shinnosuke - 桃源郷とタクシー (Official Music Video)

1 2