1. まとめトップ

現在も続く香港デモ…そもそもデモの発端は何?

半年以上続いている香港デモについての詳細をまとめています。なぜ香港デモは起きたのか、デモ隊は何を要求してデモを起こしているのかをご紹介しましょう。

更新日: 2019年12月16日

2 お気に入り 1097 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2019年6月から12月現在まで続いている香港デモ。香港デモの発端となった理由は何なのか、市民は何を要求しているのかをご紹介します。

2019年12月、現在も香港はデモが続いている…

香港で一連の抗議活動が始まって9日で半年となるのに合わせて、8日に大規模なデモ行進が行われ、主催者発表で80万人が参加しました。衝突は起きませんでしたが、9日も各地でストライキが呼びかけられるなど市民の反発が続いています。

参加者は、主催者の発表で80万人にのぼり、衝突は起きませんでしたが、裁判所の入り口に火がつけられたり、店や銀行が壊されたりする被害が出ました。

そもそもデモの発端となったのは?

デモの発端となったこの改定案とは、香港との犯罪人引き渡し協定がない中国大陸や台湾、マカオの捜査当局が、香港に対して犯罪事件の容疑者の身柄引き渡しを要求できるというもの。デモ隊は、中国による不当な裁判につながりかねないほか、中国政府にとって都合の悪い政敵を、香港まで追いかけることが容易になると主張した。

「逃亡犯条例」という法案を改定することを香港政府が決めたことがデモの発端となったようです。

2019年6月9日の大規模デモ行進をきっかけに香港中を巻き込む事態となった香港におけるデモ活動は、年末になっても留まるところを知らず、連日香港各所で集会やデモ行進が相次いでいます。

デモ開始当初は声を上げるデモでしたが、月日の経過に連れて暴動が起きるようになりました。

政府への抗議活動が続く香港で、警察が大量に発射した催涙弾が周辺住民の健康に悪影響を与えるのでないかと懸念が高まっている。

「手足に赤い発疹が出たと思ったら、すぐ全身に広がった。発疹がないのは足の裏だけだった」。香港北部、新界地区のベッドタウンに住む女性(38)は長男(9)の症状を訴えた。

暴徒化した民衆を鎮圧するために香港警察は催涙弾を使用。それによる健康被害が懸念されており、デモに参加していない市民にも影響が広がっています。

火炎瓶の使用や爆発も起きている

17日、最も緊張が高まったのは3時間ほど前で、放水車とともに、警察官が一気に大学側に近づいたが、デモ隊も大量の火炎瓶を投げて応戦した。

警察は、この時デモ隊が放った矢が、警察官1人の足に当たり、けがをしたと発表している。

香港理工大学の校舎からは、日本時間18日午後5時20分ごろ、勢いよく黒煙が上がり、赤い炎も確認できた。

その後、繰り返し大きな爆発音のような音も聞こえた。

催涙弾だけでなく、火炎瓶や爆発物でデモ活動を行っている人もいるようです。

11月には香港警察による市民への発砲も

18日には数百人の抗議デモ参加者が、致命傷を与え得る武器の使用も辞さないと警告する警察との衝突を一日中繰り広げた。

 その一方、大学を脱出しようとしたデモ参加者に対しては催涙ガスが浴びせられ、後退を強いられたり、封鎖網の抜け穴探しを余儀なくされたりした。

警察官らは同日、複数の実弾を発砲したが、被弾した者はいないとみていると話している。

なぜここまでデモは悪化したのか?

@jeremyzxc123 香港"独立"運動???????? 香港市民が求めている5つの要求 1.逃亡犯条例改正案の完全撤回 2.市民の抗議活動を「暴動」とみなす見解の撤回 3.デモ参加者の逮捕及び起訴の中止 4.警察の過度な暴力制圧の責任追及、及び独立調査委員会設立と警察調査実施 5.普通選挙実現 君は本当に香港人なの? pic.twitter.com/RsMmemQE1h

デモ隊が要求する条件は5つ。すべてを香港政府が呑まなければデモは終息しそうにありません。

今日、香港政府は正式に逃亡犯条例改正案を撤回しました。本当に遅すぎました。 この4ヶ月間に、何人が自殺したのか、重傷となったのか、目を失ったのか、性的暴力を受けたのか、殴られたのか、逮捕されたのか、もう数えきれません。→

改正案は撤回されましたが、香港はますます警察国家の方向に向かっています。私たちの命も、社会のシステムも、全て権力乱用の警察に支配されています。だから、私たちは引き続き反抗しないといけません。私たち香港人は諦めません。

周庭さんはデモ隊のリーダー的存在の女性です。

アメリカでは香港人権法案が可決

香港のデモ隊と警察の衝突が続く中、アメリカの上下両院議会は、香港で人権と自治が守られているかどうかの検証を政府に求める「香港人権・民主主義法案」を可決し、トランプ大統領も署名の意向と伝えられている。

【マジで?】アメリカで「香港人権法案」が可決、ガチで戦争になるんじゃねこれ? fanblogs.jp/fantastic28/

日本もアメリカに続くべきとの声も

1 2