1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

3時24分頃、伊豆大島近海を震源とする地震(最大震度3)

【地震情報 2019年12月14日】 3時24分頃、伊豆大島近海を震源とする地震がありました。震源の深さは約30km、地震の規模はM4.5、最大震度3を千葉県、神奈川県、静岡県で観測しています。この地震による津波の心配はありません。 pic.twitter.com/OdND1JJU40

12月14日 3:24 震度3 震源:伊豆大島近海 M4.5 深さ約30km この地震による津波の心配はありません。 weathernews.jp/s/topics/20191… #地震 #防災 #減災 pic.twitter.com/vW73ERVJRV

<日本の地震活動>気象庁発表 14日03時24分 地震発生 震源地   伊豆大島近海 震源の深さ 約30km 地震の規模 M4.5 津波    心配はありません 千葉県 震度3 館山市 他 ☟「相模トラフ地震」想定震源域付近の中規模地震>独自「予報該当地震」16回目>更に要警戒 pic.twitter.com/zH007ogsnX

さっきの地震。伊豆大島近海に震源地だけど、今までの伊豆大島近海にはない場所。相模湾だよ、これ。USGSにはまだプロットされてないけど、北アメリカプレートとフィリピン海プレートの境界面に近い。太平洋プレートにも遠くはない。この付近の方、まだあるかもしれないので警戒した方がいいかも。 twitter.com/manba36/status… pic.twitter.com/7Plke4mQV9

震源地:伊豆大島近海
マグニチュード:4.5
震源の深さ:約30km
この地震による津波の心配はありません

▼地鳴りや地響きが凄かったと報告が相次ぐ

地震の振動が音として
聞こえる現象をいいます。
つまり、地鳴りは地震そのもので、
地中から伝わってきた地面の細かな振動が
空気や体に伝わって音として聞こえる。
地鳴りが聞こえたあと、
数秒~数十秒の間に地震が来ることが多い

引用元:http://goo.gl/Xkn9S7

P波とは
第一波といわれ
地震発生時の最初に到達する地震波で、
初期微動を起こすものです。
進行方向に平行に振動し
固体・液体・気体に伝わります。
~S波とは~
第二波といわれ
主要動と呼ばれる大きな揺れを起こすものです。
進行方向と直角に振動し固体に伝わります。
最初にくる小刻みな縦揺れが
いわゆるP波であり地鳴りとして聞こえる。
その後に大きな横揺れであるS波が
起こります。
地震の予知で利用されている
緊急地震速報は、
この「地鳴り」の原理を利用しています。

引用元:http://goo.gl/Yf3Nu5

地震で目が覚めた。地面がドンッて突き上げられて短く揺れた。揺れる前の地鳴りみたいな音で起きたんだと思う。 相模湾が震源地。この時間に津波なくて良かったよ。 pic.twitter.com/kHjKnM5NBm

こわいこわいこわい。゚(゚´Д`゚)゚。地響きみたいなのした。゚(゚´Д`゚)゚。

どんっと来た。まだ地鳴り?ごごごってしてる… びっくりした…

ドドンッて地鳴りして 風背中からぶわっと吹いたから 誰か家に侵入してきたのかと ビクビクしてもうたわい。

なんだ今の地震…すごい音で地鳴りがしたよびっくりした…。

地震あったんよね。地震の前って地響き?みたいなのあって。あ、地震来る⚠って身構える。田舎で静かだから尚更ゴゴゴ…って音が聞こえる

1 2