1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

川口春奈が凛々しすぎる!期待高まる「冬ドラマ」ビジュアル解禁

2020年1月スタート「冬ドラマ」のビジュアルが続々解禁、期待高まる仕上がりに。『麒麟がくる』、『ゆるキャン△』、『SEDAI WARS』、『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』

更新日: 2020年01月21日

5 お気に入り 17388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆スタートがずれ込んだ大河『麒麟がくる』だったが…

史料がほとんど残っていない20代の明智光秀の青春時代から始まり、織田信長、斎藤道三、今川義元、松永久秀さらに秀吉や家康といった英雄たちが天下を狙って戦う群雄割拠の時代を描く。

大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」は、沢尻エリカ容疑者が逮捕され代役が立てられたことを受けて、初回の放送が2週間延期され、1月19日(日)からスタート。

・ついに長谷川博己のメインビジュアル解禁

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」のメインビジュアルが解禁された。

公開されたメインビジュアルは、「それでも、この仁なき世を愛せるか」のキャッチコピーとともに、甲冑に身を包んだ勇ましい表情の光秀が捉えられたものとなっている。

制作統括の落合将氏は、「光秀の兜の前立てにも使われていた不動明王のイメージさながらに中央に立ち尽くす長谷川さんの光秀は、困難な乱世に立ち向かう強い意志に満ちています」とコメントを寄せた。

グハッ( >д<)、;'.・ なんだ!このビジュアル!(ФωФ) 格好良過ぎる … headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-…

『麒麟がくる』 @nhk_kirin 。始まるのが楽しみなビジュアル。本当に長谷川博己さんが明智光秀を演じるんだなあ…しみじみ。初回は2020年1月19日(日)。 公式サイト https://t.co/xh9bcJaP3l pic.twitter.com/kvSceO0h3M

・帰蝶役の“代役”川口春奈の衣装姿も凛々しすぎる

斎藤道三の娘・帰蝶を演じる川口春奈。その撮影が12月初旬から始まり、川口の役衣装写真が公開された。

川口は「時代劇は初挑戦で、帰蝶という役柄を大切に、大胆かつ丁寧に、そして芯のある様を全身全霊で演じさせて頂いています」と語り。

「川口さんの背筋の通った凛とした立ち姿は、まさに信長の妻として織田家を率いていく風格に満ち満ちていました。またその吸い込まれそうな大きな瞳は、どんな困難にも立ち向かうことのできる意思の強さを表現していただけると思いました。」

制作統括の落合将氏のコメント

表情がいいね!芯があって凛々しいイメージ/「麒麟がくる」代役・川口春奈が初コメント&役衣装初披露「全身全霊で」CPも絶賛「風格に満ち満ちて」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-…

長谷川さんは凛々しいし、川口春奈ちゃんは可憐である中に毅然とした輝きがあって素敵! 麒麟がくる、楽しみー!ヾ(*‘ω‘ )ノ

◆実写化に一部不安の声もあった『ゆるキャン△』

「ゆるキャン△」は1人でキャンプをするのが好きな女子高生・志摩リンと、キャンプ初心者の各務原なでしことの出会いから始まるアウトドアコメディ。

ネガティブな意見としては、「原作やアニメの“ゆるさ”をちゃんと実写化できるのか?」など、人気コミックの実写化が失敗するケースを不安視する声が見られました。

・福原遥らのビジュアル解禁

今回公開された場面写真には、キャンプを楽しむリンとなでしこの姿、そして“野クル”のメンバーが集合した様子などが収められている。

1 2