1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitter発『う~ん、そうなるのも無理はない…(汗)』ってなる話が面白い

Twitterには様々な報告が溢れていますが、呟いた出来事の顛末またはその心情に対して、思わず「そうなるのも無理はないですね…」って頷ける報告の中から面白い投稿を紹介します。

更新日: 2019年12月16日

21 お気に入り 152303 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterユーザーの皆さんが報告した「そうなるのも無理はない…」って頷ける投稿の中から、印象的かつ興味深いツイートをまとめました。

justastarterさん

◆旦那さんに『そんな目』で見られるのも無理はない

旦那が明日死んだらどうしよう。 ここんとこ全然旦那の写真撮ってないんだわ。遺影に使えそうなの何にもない。 多分私の写真もないから、私が死んだら旦那も困るはずだ。 私が「ちょっと、明日2人で遺影用の写真撮りに行かない?」って言ったら、旦那がまるで殺人鬼を観る様な目で私を見て来た。

@campanella2058 高額保険金をかけられたという疑惑が浮かぶよね 火サスか土曜ワイドか⁉️

◆『立派な下僕魂…』ってなるのも無理はない

会社の先輩「うちの猫の爪研ぎ、ボロボロになったんでそろそろ買い換えないといけないんだけど、20万くらいするんだよね…」 私「えっ!そんなにするんですか!?!?どこのメーカーの?」 先輩「ソファって言うんだけど、」 立派な下僕魂をみた

@na74 はっきりとは覚えてませんが、たしか30~40万円くらいでした(マッサージチェア) 今ではもう爪研ぎするとこないんじゃない?ってくらいボロボロです

@na74 引っ越しの時にだいぶ使ったソファーだけど、元が良くしっかりしてるし、と欲しい人を探したら、友人が平塚から練馬まで車で取りに来てくれた。 申し訳なくて、カバーでもかけて!って言ったら 「大丈夫!猫が爪研ぐから!」 と、嬉々として持って帰ってくれた。 ということがありました。

◆『面接』に帰ろうとするのも無理はない

「うちで面接受けませんか」ってしつこいから興味半分で行ってみたら開口1番「なんでうちに来たのか」「あなたの仕事、あんま意味あると思えないんだけど」からはじまっていろいろと喧嘩売られたので「お互い時間の無駄なのでこの面接やめません?」って言って帰ろうとしたらさらに怒ってきて笑けた。

この後、エージェントが「面接楽しめましたか?」とか電話で抜かしてきたので「ある意味でな☺️貴重な体験ができましたよ」って言っておいた。

◆友人から『そんな電話』が来るのも無理はない

初めて東京に来る友人に「新宿駅は魔境だぞ。年に5〜10人の福岡県民が新宿駅で消息を絶って構内で一生を終えるよ」と言ったら笑われたが、さっき「俺ここで死にたくない」って電話きた。

@tatsu_note 福岡県民のワイも初新宿駅の時はヤバかった。夜行バスで着いて地下に一旦潜って抜けるつもりやったんやけど。歩き回ったわぁ。思うように出られんで。一本道の天神地下街をイメージしとったら魂抜かれる。

@tatsu_note 私は西口出たとこで 交番のお巡りさんに道聞いたら 「ここは地下なんですよ、だから地上に上がって…」 私「ここ地下⁈」 お巡りさん「(くすっ)そうなんですよ〜」 私「すでにそこから理解不能です」 お巡りさん「ですよね〜☺️」 で早々に降参しました。 私だけかなぁ。

@tatsu_note ドラクエの生みの親の堀井雄二さん、上京した時に、まず新宿駅南口を見て 「なんだ。故郷の淡路島と同じで、駅前は(当時)そんなに賑わっていないんだ」 と思い、少し歩いて新宿駅西口まで来て 「歩いていく距離に、また新宿駅が!」 と、たいそう驚いたそうですw(東久留米の隣からリプです)

◆それが『死因』になるのも無理はない

【死因】酔っ払った夫が義母の膝に転がり寝始め義母が「ヤダー!?ちょっと寝ないでよ」と言いつつ受け入れる様子を目撃したため。

◆『疲れてしまう…』ってなるのも無理はない

1 2 3