1. まとめトップ
  2. カラダ

悩む必要ない!正しい知識を持って「包茎」に対処しよう

包茎で悩む人が多くなっているようです。しかし、悩む必要がないケースが多いというデータもあるようなので、正しい知識を持って対処するようにしましょう。

更新日: 2019年12月17日

3 お気に入り 18085 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■包茎

陰茎の亀頭が包皮に覆われて露出不可能な状態や露出に問題が伴う状態

包茎には、3種類存在しています。まず、普段は皮で覆われているけど亀頭を露出させることが出来る「仮性包茎」。次に、亀頭の露出も難しい「真正包茎」

包皮をむくことはできるが、それによってペニスが締め付けられてしまう状態のことを「カントン包茎」と呼ぶ

■悩んでいる人は多い

「この年になってまだ包茎なんだけど、どうしよう・・・。」そのように、下半身のことで悩んでいる人も

「モテない」「早漏になる」インターネットや雑誌で見たそんな文句に悩まされた人たち

日本では、仮性包茎は恥ずかしいことで、女性に嫌われると誤解している人が多い

■ネット上にもこんな声が

高校の友人には包茎隠してます 修学旅行も大浴場いかなかった

昔はダメだと言われてた。というか自分たちの小さな世界で勝手にダメだと思い込んでたような感じかな。 包茎はダメ、じゃない | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019…

包茎あるある 公衆トイレで隣に人がいる場合、恥ずかしいからあえて皮を被せない

■日本人の包茎の割合はどのくらいなのか?

亀頭がすべて覆われている:約43% 画2 亀頭の一部が包皮で覆われている:約30% 画3 亀頭がすべて露出していて包皮で覆われていない:約22% 画4 手術によって包皮が切除されている:約4%

じつに57.9%の男性が、仮性包茎という事実が判明。中でも、「勃起しても完全にはむけないが、手を使えば完全に亀頭が露出する」と答えた人は23.2%、勃起するだけでむける人が34.8%

実は、日本人男性の過半数~7割が、この「仮性包茎」だと言われています。ということは、「セックスする相手は仮性包茎だった」というのは全く珍しいことではありません

■この中で一番多いとされる「仮性包茎」は医学的に全く問題ないという

「『仮性包茎』の状態であっても、全く問題はありません」神戸市にある泌尿器科、石川クリニックの石川英二院長に聞くとそう話してくれました

お風呂では、根元の方に目いっぱい引き下げて、包皮の内側と亀頭をお湯で流して清潔に保ち、包皮を元のようにかぶせましょう。そうすれば女性に嫌われることはありません

■とはいえ「気にしている」という人が多いのが現状

「(非常にor少し)気にしている」と答えたのは20代38.3%、30代47%、40代以上38.4%。20代と40代が限りなく近い数値

仮性包茎であることを心配した男性がよく相談に来ます。問題ないよと説明しますが、納得して帰っていく方もいれば何度も来たりする方もいる。根深い問題

医師の見解です。

1 2