1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

北海道に異変が

世界の「NISEKO」へ急変貌

ニセコの素晴らしさが口コミで広がり、観光地として脚光を浴びて、今では一大リゾート地にするべく富裕層が投資を行っている

スキーリゾートとして、ニセコから「NISEKO」へと変貌を遂げた。一方で小さな町は開発に翻弄されている。

その影響で地価が急激に高騰

客の4割が外国人というスーパーでは、輸入食品や3万円の肉の塊など、富裕層向けの食材が並ぶ。1パック5万円以上のウニを売るスーパーもある。地元住民の女性は「高すぎて手が出ない」と話す。

朝のニュース見てたら 北海道のニセコって街、外国人観光客がとんでもなく多くなってて、尚且つ別荘やらそこに住む人が一気に増えて 地価やら物価が高騰して日本人の庶民が住めないようになってるみたい。

【「日本の中の外国」北海道ニセコ】 北海道・ニセコで、外国企業による海外富裕層向けビジネスで生み出された雇用が、英語を使いこなす外国人の季節労働者で埋まってしまうことが分かりました。 商店関係者は「日本なのに外国のような感じになっている」と打ち明けます。 sankei.com/economy/news/1…

一方、京都でも・・・

「オーバーツーリズム」とは、観光地が受け入れられないほど多くの観光客がその土地を訪れ、地域住民の生活に影響を及ぼしたり、自然環境や景観を損ねたり、観光客の満足度を低下させてしまう状況

具体的には、渋滞や混雑。大量のゴミやポイ捨て、落書きや器物破損、騒音などのマナー違反。

若い世代が住みにくい状態に?

SNSでは心配の声も

本当にもう京都でキャパオーバーすぎる 住めないわ

こうしてみると神戸都心部と京都都心部の中間人口密度はかなり差がありそうね

1 2