1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

全身にがんが…悪性リンパ腫を語った「笠井信輔アナ」に芸能人から涙声も…

元フジテレビの笠井信輔アナウンサーが12月19日の『とくダネ!』に生出演。悪性リンパ腫の詳しい病状を報告した。芸能人から様々な声をまとめ。小倉智昭、バナナマン設楽統、風見しんご…

更新日: 2019年12月19日

8 お気に入り 61755 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

●元フジテレビのフリーアナウンサー、笠井信輔

笠井 信輔(かさい しんすけ、1963年4月12日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元フジテレビアナウンサー

『情報プレゼンター とくダネ!』において、司会の小倉智昭のアシスタント

●笠井信輔アナが『とくダネ!』生出演。「悪性リンパ腫」を報告

【胸中明かす】笠井信輔アナ、『とくダネ!』生出演で悪性リンパ腫を公表 news.livedoor.com/article/detail… 「色々なところが痛い」と現状を伝え、「自分でもこの激烈な展開にちょっとついていけない」と胸中を吐露した。 pic.twitter.com/KjQrHDb7Sg

悪性リンパ腫と報じられた元フジテレビで現在フリーの笠井信輔アナウンサー(56)

調べた結果、がんば全身に散らばっているといい、「『全身にがんが散らばってる』と言われた瞬間は、ちょっとめまいがしましたね。『自分大丈夫かな?』『えっ死ぬの?』って

医師からは「生存率6割、4割の方が亡くなる、でも笠井さんは若いので7割ぐらいの方の生存率に入りますよ、頑張っていきましょうと言われた」

●「びまん性大細胞型B細胞リンパ腫」とは、悪性リンパ腫の1つ

フジテレビのグッティで笠井アナの悪性リンパ腫の話をしている。 この病気の方もご家族も勉強になります。 #笠井信輔 #悪性リンパ腫 #フジテレビ #グッティ pic.twitter.com/Bf9ytZMljc

悪性リンパ腫は、血液細胞に由来するがんの1つで、白血球の1種であるリンパ球ががん化した病気です

びまん性大細胞型B細胞リンパ腫は、悪性リンパ腫の1つであり、リンパ球の中のB細胞から発生するリンパ腫です

治療 悪性リンパ腫の治療には抗がん剤を用いる化学療法と放射線療法があります。手術を必要とすることは稀です

▼悪性リンパ腫を公表した、笠井信輔アナに芸能人から様々な声

●キャスターの小倉智昭は涙声で心配した

小倉氏は「3カ月前に、ここで笠井くんの(同番組の)卒業式をやった。なんでこんな形で戻ってくるかね。巡り合わせだな」

笠井は「書いたりは出来るんじゃないか」と言い出したことから、小倉も「その為に入院するんじゃない!」と心配した

●バナナマン設楽は、後番組の『ノンストップ!』で語った

笠井は「設楽さん、三上、ごめんなさいね。先週(番組に)出た時は病名はまだはっきりしていませんでした」と詳細な病名は知らなかったと説明

ノンストップ!で笠井アナのニュース。とくダネ!生出演直後のコメントVTRを観て泣きそうになる。良くなってほしい。心からそう思う。

1 2