1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キャプ翼の世界…南野拓実の「リバプール移籍」に多くの反応

日本サッカー界も新時代に突入ですね。

更新日: 2019年12月20日

3 お気に入り 24355 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■日本代表FW南野拓実のリバプール移籍が決定!!

We can confirm an agreement has been reached with @redbullsalzburg for the transfer of Takumi Minamino リヴァプールフットボールクラブは南野拓実選手の移籍についてレッドブル・ザルツブルクと合意に達したことを発表する pic.twitter.com/2yH2N0v3Y1

英・プレミアリーグのリバプールは現地時間19日、ザルツブルクから日本代表FW南野拓実(24)を獲得したと発表した。

■セレッソ大阪からザルツブルクへと羽ばたいた南野

セレッソ大阪U-18から2013年にトップチーム昇格を果たすと、清武弘嗣や柿谷曜一朗らが背負った背番号13を受け継いで活躍。

2015年1月にオーストリアの名門ザルツブルクに移籍し、公式戦199試合で64ゴール44アシストを記録。

今季は公式戦22試合出場9得点11アシスト

日本代表としても、森保ジャパンではカタールW杯アジア2次予選で4試合連続ゴールを記録するなど、通算11得点を記録している。

■今度はリバプールの「18番」をつけてプレーする

Hello, Liverpool fans! I am very happy to be part of Liverpool Family. Always try to do my best for Liverpool FC!!! tm18 pic.twitter.com/mLedDx1OAT

移籍金は725万ポンド(約10億3000万円)で、契約期間は2024年夏までの4年半。

背番号は、元イングランド代表FWオーウェンや元オランダ代表FWカイトらがつけた「18」に決定。

■リバプールといえば現時点での世界最強クラブ

現在プレミアリーグを独走中

昨季のプレミアリーグでは惜しくも優勝を逃したが、今季は17節終了時点で2位レスターと勝ち点10差で首位を独走している。

チームを率いるのは世界的名将であるクロップ監督

ユルゲン・クロップ監督が就任して以来、ハイプレスを基調とした攻撃的かつエネルギッシュなサッカーを展開。

就任5年目を迎えて成熟期に達した今季は、ボールを保持しながら相手を押し込むサッカーにも本格的にトライしている。

■CL・リバプール戦での活躍が移籍のきっかけに

現地時間10月2日に行われたCLのリバプール戦で、1ゴール1アシストを記録するなど欧州王者を苦しめる活躍を披露。

12月10日に行われた第2戦でもリバプールゴールを何度も脅かした

一部メディアでは「対戦後にリバプールの複数選手がクロップ監督やコーチ陣に南野の獲得を進言した」とも報じられている。

■クラブ史上初の日本人選手となった南野

「まさかこのチームでプレーできるとは…」

1 2