「糖尿病になってから痩せはじめると、糖尿病の末期」とか「余命がわずか」といったことも聞きます。実際はどうなのでしょうか?また、どういう状態が糖尿病の末期と呼ばれているのでしょうか?

インスリンは身体中の細胞に、食べ物からつくられたブドウ糖を供給しています。そうして人は太っていくのですが、インスリンが正常に作用していない場合、細胞にエネルギー源であるブドウ糖が供給されません。エネルギーが供給されないとなると、もともとある脂肪や筋肉をエネルギーとして使うようになります。インスリンに異常がある人は、こうして痩せはじめるのです。

出典糖尿病で痩せはじめたら末期?痩せてしまう原因は?

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る