1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

利益100円なのに陶酔してしまう「メルカリハイ」ってなんだ?

利益が100円にも関わらずめっちゃうれしくなってしまうメルカリハイについてご紹介します。

更新日: 2019年12月21日

15 お気に入り 56497 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■フリマアプリ

スマートホンやタブレット型端末向けのアプリケーションソフトで、フリーマーケット(フリマ)のように、個人間で商品を売買するためのサービスを提供

出品者が設定した販売価格にて購入者が購入できる仕組みとなっている。また、代金の授受はフリマアプリサービスの提供事業者を介して行われる

出品がきわめて手軽にできる点が挙げられる。売りたい品をスマホのカメラで撮影し、値付け(金額の入力)を行えば、それだけで出品登録が完了

■このフリマアプリ。なんと22%の人が「100円以下」の利益で出品

■にもかかわらずフリマアプリに陶酔している

フリマアプリに出品するという行為には、単なるお金儲けとは違う“別の価値”を実感している人が多い

■「メルカリハイ」という状態に

自己承認を得られたことでハイになり、いつの間にかモノをやり取りする喜びにハマっていく

「自分の値付けが認められて売れる」、という行為が承認欲求の充足につながり、快感となる。そしてまた出品したくなる。これがいわゆる「メルカリハイ」状態

■いったいなぜうれしくなってしまうのか?

男性は女性よりも「他者に評価されたと感じるから」の回答が多く、22.8%の意識差。女性は男性よりも「使えるモノを捨てる罪悪感がなくなるから」という回答が多く、8.7%の意識差

■ワード「承認欲求」とは?

承認欲求(しょうにんよっきゅう)とは、「他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたい」という欲求であり、「尊敬・自尊の欲求」とも呼ばれる

「誰かから認められたい」という感情を抱くようになる場合が多い。この感情の総称を承認欲求

「誰かに自分を認めてほしい」「誰かに自分のことを知ってほしい」そういった願望は誰しも持っている自然な欲求の1つ

1 2