1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

感動的な風景に圧倒♪この冬行ってみたい日本全国「冬の絶景」

行ってみたい、冬にしか出会えない日本全国冬の絶景!

更新日: 2019年12月22日

23 お気に入り 10908 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naokana135さん

冬にしか出会えない感動的な冬景色

◇小樽運河「北海道」小樽雪あかりの路、小樽運河には浮き玉キャンドル

情緒漂う小樽の街がろうそくで埋め尽くされる「小樽雪あかりの路」わずか10日間の開催にもかかわらず毎年50万人が訪れる、人気のイベントとなりました。

小樽市内あちこちでキャンドルがともり、手作りの可愛いオブジェが立ち並ぶ、心温まるイベント。小樽運河では浮き球キャンドルがともり、より幻想的な世界に

期間中延べ12万本もの素朴なキャンドルの灯りが小樽の夜を照らし出します。

運河会場では、運河の水面に200個のガラス製の浮き玉キャンドルが瞬き、手宮線会場では、やわらかな光が灯るスノーキャンドルやオブジェなどが幻想的な世界を創出する。

◇三十槌の氷柱(みそつちのつらら)「埼玉県」自然が作る氷の芸術

岩清水が凍り作り上げられる氷の芸術です。寒さが厳しくなっていくと徐々にその姿を現していきます。

その美しさは氷の芸術と呼ばれ、冬の秩父観光には外せない絶景として、テレビやSNSで話題となっています。

◇銀山温泉「山形県」レトロな景色が広がる温泉郷

大正ロマンの風情溢れる温泉郷。日が暮れると温泉街にガス灯が灯ってさらにロマンチックに。

本当に大正時代にタイムスリップしたかのような町並みで、何度行っても飽きません。

夕暮れ時、ガス灯に火がともればそこは別世界。まるで大正時代にタイムスリップしたかのようなレトロな景色が広がります

また、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルのひとつになったのではないかとも言われています。

◇大内宿「福島県」江戸時代から残り続ける貴重な宿場町

1 2