1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

自由すぎるだろ…猫にオフィスを蹂躙された結果www

猫とはたらく会社「ファーレイ株式会社( @v_ume )」で、オフィスに同伴したネコの様子が日々Twitterに投稿されていました。モフリ倒された社員たちの様子をご覧ください。

更新日: 2019年12月22日

40 お気に入り 107020 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もうここに住みたい…

nyokikeさん

▼猫と働く会社「ファーレイ株式会社」が注目されています

【猫に優しい会社】「猫手当」を設ける「猫とはたらくIT企業」 news.livedoor.com/article/detail… 保護猫を飼っている社員に、一人当たり月5000円を支給。代表取締役が「猫助け」をしたいという思いから始めたという。 pic.twitter.com/zA2xbANSiO

ファーレイ株式会社は主に不動産会社向けのシステム開発や販売、広告の制作・運営などを手掛ける会社。

・創設メンバーが猫を会社に連れてきたことから同伴する社員が増えていったそうです

「保護猫を飼っている社員に、一人当たり月5000円を支給しています。2000年の会社設立当時、立ち上げメンバーの一人が猫を飼っていて、会社に連れて来ることになったんです。

それをきっかけに、僕も含めて猫を同伴出勤する社員が増えた。猫が会社で食べるごはんは経費で買っていいことにしていたんですけど、その流れの中で、10年くらい前に『猫手当』を作りました」

7名の社員は当然ながら全員、猫好き。いま飼っている人も、これから迎えようとしている人も、保護猫情報にアンテナを張り巡らせているのです。

・実際の求人募集の中にもこんな一文が…

会社で恵まれない猫を保護し、社員が育てる取り組みを行っています。猫を同伴して出勤ができます。愛猫とともに働く職場環境はアットホームで、優しい雰囲気に包まれています。動物や自然に優しく、社会全体を考えた環境問題に積極的に取り組む会社の姿勢に協調できる人を求めています。

ファーレイの職場では、たくさんの猫たちが毎日大暴れ。PCの電源を落としたり、社内LANのケーブルを引っこ抜いたり、いたずらは数知れず。トラブルの原因報告に「すいません、猫が・・・」と切り出すのは大変ですが、それでも猫が介在する社内コミュニケーションが、この上ない連帯感を生んでくれます。

「猫とはたらくIT企業」がどれだけ有名かは、今年6月に転職情報サイトdoda(デューダ)が発表した「転職人気企業ランキング2019」のIT・通信部門で16位に入ったことからも分かります。

・実際、職場はどんな様子なのでしょうか

▼オフィスに蠢く”モフモフ”が仕事の疲れを癒やしてくれそう

「猫とはたらく会社」で知られる弊社ですが、課題もたくさんあります。そのひとつとして、こんな感じで仕事の効率がかなり悪くなります。 pic.twitter.com/KqT0IywVGa

これはマジですべての会社におすすめなんですが、自分の会社から自分の会社にお中元送るとテンション上がっていいですよ。今年はうちの会社はメロンにしました! pic.twitter.com/zoaUjRtAbr

今年も猫様たちが下々の膝で暖をとる季節がやって来たようです。21年春卒業の学生さん、弊社の冬季インターンシップ(2月18日~21日)参加者募集中です。(『膝掛け』は持参不要です) #インターンシップ #就活 pic.twitter.com/WNddeM3DNL

▼取材の最中も容赦なくモフり倒す猫氏

「目線、ちょうだい。いいよー、いいよー!」本日は共同通信社に取材いただきました。「猫と働き方改革」今の時代の大切なテーマ、どんな記事になるか楽しみです。1週間ほどで地方紙の朝刊等に掲載される予定です。 pic.twitter.com/ktwi5W3eYo

韓国とフランスの共同製作番組の出演で韓国KBSの取材を受けました。「世界の猫事情」を特集する番組だそうです。日本では和歌山の猫駅長、福井の猫寺、長野の登山猫たちとフルメンバー!日本で放送されないのがとても残念! pic.twitter.com/AJxAHC5cyj

BS TBS番組に取材いただきました。今回も全力でかわいさアピール!放送日が決まり次第、弊社ウェブサイトにて告知いたします。 pic.twitter.com/ncNZ8lvwXL

本日は中国国営放送の中国中央電子台のニュース番組の取材を受けました。中国でも猫ブームらしく、猫と共に歩み続ける弊社の取り組みをご紹介いただくことになりました。 pic.twitter.com/LViparwK5h

1 2