1. まとめトップ

「家の鍵はスマホで」これからの時代はスマートロックへ!

家の鍵ですらスマートフォンで管理する時代がやってきました。すでに実用化されています。これを読んであなたも実践してみましょう。

更新日: 2019年12月22日

2 お気に入り 3081 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

家の鍵ですらスマートフォンで管理する時代がやってきました。すでに実用化されています。これを読んであなたも実践してみましょう。

mino0314さん

「スマホ連携の家の鍵」

カチャリ。
すごいすごい!!本当にスマホで家の鍵を開けられちゃいました!!何この快感

車はすっかりスマートキー(鍵が近くにあればボタンを押すだけでドアの施開錠できる)が定着しましたが、住宅の玄関ドアも電気錠の採用を検討される人も年々増えてきている気がします。

「とにかく‘‘楽”」

Bluetooth通信でドアのボタンを押すだけ施開錠できるので、カバンやポケットに入れたままいちいちスマートフォンは取り出してかざす必要はありません!

スマホでタッチする必要もないのですね!

「スマホだからできるメリットとは」

さらなるメリットとして、誰かに一時的にスマホ経由で合鍵をシェアしたり、外出先からドアのロック状況を確認したりといった従来の鍵ではできなかった利用法までも可能になるのだ。

外出してあと『あれっ!?玄関ドアの鍵閉めてきたかな??』なんて不安になることってありませんか?ワタシの場合はよくあることで、場合によってはもう一度家に戻って確認することになります。でもこの『履歴確認機能』があれば、その場でスマホの履歴確認するだけで施錠していることが確認ができるので安心です。

もうひとつは家族がスマホアプリでドアの施開錠した際にメールでお知らせしてくれる機能があります。普段共働きで家を留守にすることが多い場合も、子供が無事帰ってきたことをメールで確認できるわけです。

「どこで購入する?→ネットでOK」

Qrio Smart Lock (キュリオスマートロック)

Qrio Smart Lockは、スマートフォンで鍵の操作をできるようにするデバイスです。LINEやfacebookなどのメッセージ機能を使って、家族や友だちなど来てほしい人に、来てほしい時間だけ鍵をシェアできます。

税込8,700円

NinjaLock2(ニンジャロック2)

スマートフォンのアプリ上で鍵の受け渡しができるので、民泊や訪問介護、ゲストハウスなどにも最適です。 もちろん今までのキーでも開閉可能!

「動画でも」

1