1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

売れ切れ続出!M-1効果でバカ売れ中の「激うま商品」

『M-1グランプリ2019』でミルクボーイが過去最高となる681点を記録し優勝しました。この影響で、ネタとなったコーンフレークや最中が売り切れになるほど、人気を集めているようです。

更新日: 2019年12月25日

7 お気に入り 32500 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●『M-1グランプリ2019』

M-1グランプリ2019 まもなく決戦開始です 敗者復活を勝ち上がるのは、 過去最高5,040組の頂点に立つのは一体誰だ?! このあと⏰6時34分~ ABCテレビ・テレビ朝日系列 全国ネット生放送 m-1gp.com/?utm_source=tw… #M1 #M1グランプリ #M1グランプリ2019 pic.twitter.com/ndj9aBsONk

2015年に5年ぶりに復活した同大会は、プロ・アマ・所属事務所を問わず、2人以上で結成15年以内のコンビ(2004年1月1日以降の結成)が出場可能。

・敗者復活は「和牛」に決定!

【決勝進出】『M-1グランプリ2019』敗者復活は「和牛」に決定! news.livedoor.com/lite/article_d… 敗者復活コンビは同大会の公式サイトなどから視聴者投票で決定。おもしろいと思った3組に投票してもらい、最多得票の1組が勝ち上がった。 pic.twitter.com/oAQbyLA1S4

●決勝では、ミルクボーイが過去最高となる681点を記録し優勝!

『M-1グランプリ2019』(ABC・テレビ朝日系)が2日に生放送され、初出場コンビ・ミルクボーイが過去最高となる681点を記録

・史上最高得点を記録したのは「コーンフレーク」をネタにした漫才

「母親が好きな朝ごはんの名前を忘れた」という掛け合いから、駒場孝がコーンフレークと思われる特徴を挙げると、内海崇が「コーンフレークやないか!」とツッコミ。

すると今度はコーンフレークとは違う特徴を挙げ、「コーンフレークだ」「コーンフレークじゃない」と行ったり来たりの絶妙な掛け合いを展開し、大爆笑をさらった。

● そんな中、コーンフレークメーカー・ケロッグがミルクボーイを祝福

ミルクボーイさんの #M1グランプリ 優勝を祝福して、ケロッグ #コーンフロスティ 1年分をプレゼントしたいと思います‼️ 中華の回転テーブルの遠心力には敵わないけど、ミルクと一緒に食べてね 改めましてM-1優勝おめでとうございます pic.twitter.com/b2JTO965xG

こんなにたくさんの祝福コメントが!!! ありがとう、ありがとう‍♂️(優勝したのはミルクボーイさんやねん) ミルクボーイさん、本当におめでとうございます

おかんが言うには、量が想像もつかんらしいねん。 ありがとうございます!! https://t.co/W077z44o7Z

あ~ありがとうございますー! 今、1年分のコーンフレークをいただきました! ありがとうございますー! こんなんなんぼあってもいいですからね! https://t.co/y6zYsKY1bg

おうちに朝帰って来て コーンフレークあってテンション上がった pic.twitter.com/Xm1P1ZjAyE

●スーパーでは、品切れ続出のところも!

スーパーのシリアルコーナー、ケロッグのコーンフレークだけ売り切れ…! M1の宣伝効果すごいw pic.twitter.com/glF0UHcHJS

コーンフレークの在庫だけめちゃくちゃ無くなってるのミルクボーイ凄すぎでしょwwwwww pic.twitter.com/R0kls0PFjq

●ケロッグ「コーンフロスティ」

1 2 3