1. まとめトップ

じつはこんな人はハゲやすい!ハゲないためには何をすればいい?そしてハゲてしまった場合は??

なぜ人はハゲるのでしょうか?パーマなど髪に刺激を与えすぎているのが原因でしょうか?それとも、ハゲてる親からの遺伝でしょうか?もう、ハゲてしまったら、一生ハゲのままなんでしょうか?ハゲって不安でいっぱいですよね。。。。この記事ではハゲの人は必見!特徴、原因、生活習慣、対策法についてまとめています。

更新日: 2019年12月27日

0 お気に入り 138 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もう22時さん

ハゲる人の特徴

①頭皮環境を気にしていない人

人間は健康な時「若い頃」程、普段の行動など余り気にしてないことが大半。日々の頭皮環境を考えない行動が「チリと積り山となり」やがて薄毛へと誘います。

仕事もプライベートもそうですが、「症状が出てから対処」「ミスが出てから対処」では時すでに遅しな事もありますよね。

②メタボの人

結論だけ言うと頭皮の血行不良と栄養不足で薄毛になってしまうパターンで、これも中年層に多いのが特徴の一つです。

メタボは様々な生活習慣病に関与し、血行に関しても悪くすることが分かっています。特に内蔵脂肪が多い方は注意した方が良いでしょう。

③睡眠不足の人

スマホの復旧などにより夜遊べる娯楽が増えたのは間違い有りません。ついつい夜ふかししてゲーム、YouTube、小説などを見てしまう方、薄毛の入り口に来ているかもしれません。

睡眠は成長ホルモンの分泌や髪の毛の修復、成長、ストレスの緩和、各臓器の休息などとても大切な所業です。

④ストレスを抱えている人

人間生きていれば嫌なことなんて山程あります。嫌な事はもちろんストレスに繋がるのですが「慢性的なストレス」を感じている方は体にも頭皮にも毒です。

ハゲている人がやってしまっている6つの生活習慣とその対策法とは!?

ハゲる生活習慣その①「シャワーの温度が熱い」

湯温が38℃を超えると、頭皮を保護している油分まで洗い流し、頭皮を乾燥させてしまう原因に。

乾燥はフケや痒みを招くだけでなく、じつは抜け毛にもつながっている。髪の毛をすすぐ際は、ぬるま湯程度の温度を心がけるようにしよう。

ハゲる生活習慣その②「じつは日差しが頭皮の大敵」

髪の毛が生えてくる細胞組織(毛母細胞)を強烈な紫外線が傷つけてしまうため薄毛や抜け毛のトラブルを引き起こす。これから夏場にかけては、炎天下の頭皮に注意が必要。

ハゲる生活習慣その③「間違ったブラッシング」

適切なブラッシングは頭皮を刺激して髪の毛の健康を促進するが、方法を謝ると全くの逆効果。

ブラシが髪の毛に引っ掛かるようなとかし方は禁物だ。頭皮や髪の毛を痛めるばかりか、これが抜け毛や薄毛につながっている。

ハゲる生活習慣その④「高脂肪・高カロリーな食生活」

1 2