1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

これはヤバそうだ。小学校5年生の体力が「歴代最低」らしい

小学5年生の体力が歴代最低を記録したとスポーツ庁が報告しています。

更新日: 2019年12月23日

4 お気に入り 7331 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

様々な情報を参考に作成しています。

PINKMOMOさん

■スポーツ庁から子供の体力について報告がなされた

スポーツ庁は23日、小学5年と中学2年の2019年度「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」(全国体力テスト)の結果を公表

握力や上体起こし、50メートル走など8つの項目の小学生男子の合計点が2008年の調査開始以来、最低になった

小中の男女とも一転して数値を落とした。小5男子は08年度の調査開始以降、最低となった

■具体的には

中学生の持久走で男子が1500メートルで6秒あまり遅くなり、女子は1000メートルで3秒あまり遅くなった

50メートル走では小学生の男子が100分の5秒遅くなり9秒42となるなど、走る力の落ち込みが目立っています

スポーツ庁は背景として、(1)授業以外の運動時間減(2)スマートフォンなどの使用時間増(3)小中男女の肥満増―などがあると指摘

■これはちょっとヤバくない?

ちょっと心配 都会だと外で遊ぶ場所もないし親も不安からか外遊びを控えさせる傾向がある 子どもの体力急落はスマホ視聴による運動減だけが原因ではないだろう https://t.co/CRR4rgYSJ5

体育会系の子供を増やす、良い方法は、ないのだろうか? 単位を設けるとか ………。 子どもの体力急落 小5男子は過去最低―スマホ視聴で運動減・スポーツ庁 (時事通信ニュース) - LINE NEWS news.line.me/articles/oa-ji… #linenews @news_line_meより

やっぱり気軽に身体動かせる場所は無くすんじゃなくて増やしていかないと!>子どもの体力急落 小5男子は過去最低―スマホ視聴で運動減・スポーツ庁:時事ドットコム jiji.com/jc/article?k=2… @jijicomさんから

■一方で高齢者の体力は向上している

定年して老け込むなんて、昔の話。高齢者の体力はこの20年でどんどんアップしています

おおまかに、この20年で高齢者は10歳ほど若返っており、現在の75歳は20年前の65歳と同等であると見なすことができよう

■話を子どもに戻すが「視力低下」も懸念されている

子どもの視力低下が止まりません。裸眼の視力が学校生活に影響があるとされる「1.0未満」の子どもが、過去最多

▽小学生689人のうち76.5%が、▽中学生では727人のうちのほぼ全員、94.9%が近視だった

■何かしらの対策をしないと…

見えにくさ、目の疲れ、炎症など子供自身は自覚しにくいため、近くにいる大人が正しい知識を身につけ、ケアをする必要がある

子供の屋外活動時間の減少や、スマートフォンなどの画面上での作業時間増加が視力低下に影響している可能性があるとみて、実態調査に基づく対策を検討

「スマホだけが原因じゃないんですよ。一番の要因は、外遊びが足りなくなった。屋外で子どもたちが時間を過ごさなくなった」(慶応義塾大学医学部 坪田一男 教授)

1 2