1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

世界のYoutuberは桁が違う。。

(CNN Business) 米誌フォーブスがまとめた2019年のユーチューバー年収ランキングで、玩具のレビューチャンネルを運営する8歳の少年が首位に立った。

年収トップは「Ryan’s World」を運営するライアン・ケイジ君(8)。2019年の視聴者は2290万人、年収は前年より400万ドル増えて2600万ドル(約28億円)だった。

運営しているのはご両親さんなどかとは思いますが、この勢いですと、ケイジ君も当然そのままユーチューバーとして活動していくのではと思ってしまいますよね。

やはり再生回数も桁違い。。

合計再生回数は驚きの350億以上!

ライアンのYouTube公式チャンネル「ライアンズ・ワールド(Ryan's World)」は、2015年に彼の両親が開設し、チャンネル登録者数は2290万人にも上る。

当初は「ライアン・トイズレビュー(Ryan ToysReview)」というYouTube公式チャンネルにて、ライアンがおもちゃの包みを開けて遊ぶ、「開封」動画を配信していた。

ソーシャルメディアを分析するウェブサイト「ソーシャルブレード(Social Blade)」によると、いくつかの動画は、10億回以上再生されており、チャンネル開設以降の合計再生回数は約350億回にも上るという。

YouTubeの視聴者の多くがキッズ

YouTubeの視聴者の多くがキッズ系動画やゲーム系動画を見る若年層ということです。

アメリカのピュー研究所の調査によれば、子どもが登場する動画は、ほかの動画と比べて平均視聴回数がおよそ3倍にもなるとのこと。

また、11歳以下の子どもを持つ親の81%が、子どもにYouTubeを見させているという調査結果も報告されています。YouTubeで成功するカギは、いかに子どもを引きつけるコンテンツを作るかということなのかもしれません。

ちなみに世界2位と3位は

2位の「Dude Perfect」は30代の5人がスポーツなどのパフォーマンスを披露するチャンネルで、年収は2000万ドル。

3位には5歳のアナスタシア・ラジンスカヤさんが年収1800万ドルでランク入りした。ロシア南部で生まれたアナスタシアさんは脳性まひを患い、父親と一緒に出演している。7つのチャンネルの視聴者は1億700万人、動画は420億回再生されている。

かつての首位だった「PewDiePie」は年収1300万ドルで7位タイになった。同チャンネルを運営する男性は今月に入り、「とても疲れた」という理由で休みを取ると宣言していた。

これに対してネットでは

8歳の子供が年収28億円て さすがアメリカ さすがYouTuber

子供YouTuberが28億円稼いだって。社会人せいぜいいっても1~2億だろうにすげー笑

わたしも年収28億円になりたい…YouTuberになろうかな…

YouTubeで今年最も稼いだクリエーターのランキングが発表されました 1位は年収約28億円(2600万ドル) を稼いだ8歳のライアン・カジ君 チャンネル登録者は2290万人 いくつかの動画は10億回以上再生 凄すぎ❗❗

1 2