1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

全部読んだ?2019年に「漫画賞」を受賞した傑作マンガ

日本のマンガ賞は数多くあるが、影響力が大きな主要「マンガ賞」を2019年に受賞した7作品。『その女、ジルバ』、『呪術廻戦』、『彼方のアストラ』、『ORIGIN』、『薬屋のひとりごと』、『SPY×FAMILY』、『さよならミニスカート』。

更新日: 2020年01月23日

33 お気に入り 50522 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【手塚治虫文化賞 マンガ大賞】

『その女、ジルバ』(有間しのぶ)

人も貯金もない40歳女性・笛吹新が、平均年齢70歳の高齢バー“OLD JACK & ROSE”で働き始めたことから始まるヒューマンドラマ。

#読了 有間しのぶ『その女、ジルバ』。すごい作品にめぐりあった。とある高齢バーで働くことになったアラフォー女性がインタビュアー役となり<日本人の戦後史>をどんどん聞き取っていく。戦中生活の傑作が『この世界の片隅に』なら、この作品はその戦後版だとおもう。超がつくほどオススメ。 pic.twitter.com/zQaQLJFYXb

おくればせながら、未読だった『その女、ジルバ』を味読しました。ゆっくりゆっくり。マンガっていいものですね。本作といい『あれよ星屑』といい、今年の手塚文化賞は甲乙つけがたい真正の傑作揃いです。これらが正当に評価されたのは嬉しいかぎり。この社会もまだまだ捨てたものではないと思えます。

【全国書店員が選んだおすすめコミック 1位】

『呪術廻戦』(芥見下々)

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

呪術廻戦、「この超面白い漫画が『みんなのもの』になっちゃうのは寂しいな...」みたいな段階はとっくに過ぎて、漫画読みの間ではもう当然のように傑作認定されてるので、アニメ化してとっとと世界を制覇してほしい。(勿論、今は原作のストックを溜めてる段階なんだろうけど)

呪術廻戦、チェーンソーマン、鬼滅の刃は色んな意味で傑作なので是非皆に読んで欲しい。特に子どもたちに。

【マンガ大賞】

『彼方のアストラ』(篠原健太)

宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ”に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!?近未来SFサバイバルストーリー。

『彼方のアストラ』は全5巻完結でスパっと読み切れるだけでなく、良質なミステリであり傑作コメディであり胸がときめくSFで、そのうえ若者の成長を描いたビルドゥングス・ロマンなので、老若男女にお薦めしたい名作です! マンガ大賞2019受賞おめでとうございますーー!! twitter.com/tarareba722/st…

マンガ『彼方のアストラ』。おもしろかったなぁ。ミステリとSFと少年マンガをここまで見事に融合させ傑作へと昇華させた作品を僕は他に知らない。結末を知った途端にそれまで何となく違和感とともに感じていた伏線が一気に浮かび上がって、どこにあったかを再度読み返したくなる。素晴らしい。

【文化庁メディア芸術祭マンガ部門 大賞】

『ORIGIN』(Boichi)

西暦2048年、東京。闇の中で毎夜のように発見される、人間業とは思えない惨殺死体。この世の暗がりの中に、理由なく人を殺す正体不明の存在がいることを、そしてそれを狩る男がいることを、まだ人間たちは知らない。

Boichi先生のORIGINという漫画が面白すぎて痺れる。先生の初期短編もSFで、すごいなと感嘆しましたが、このORIGINにいたっては一話目から傑作の予感ビリビリ伝わってきました。なんとかして全巻揃えたい!!凄いい

#Boichi 先生の『 #ORIGIN 』全10巻!堂々の完結超絶技巧な精細かつ躍動感溢れる画風とサイバーパンクと古典的ハードSFを壮大でオリジナルなアイデアとで融合して週刊連載で描いた傑作!文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞も受賞しかも!小学館漫画賞受賞のDr.STONEと同時連載で!続編希望! pic.twitter.com/Fmg5lHMNBw

【次にくるマンガ大賞 コミック部門】

『薬屋のひとりごと』(原作:日向夏 作画:ねこクラゲ)

中世の宮中で下働きをする少女・猫猫(マオマオ)。花街で薬師をやっていた彼女が、帝の御子たちが皆短命であるという噂を聞いてしまったところから、物語は動き始める。持ち前の好奇心と知識欲に突き動かされ、興味本位でその原因を調べ始める猫猫の運命は――…!?

好きなものを定期的にダイマする人間なので、 今日は無料漫画アプリのマンガワンと無料創作投稿サイトの小説家になろうで連載中の、薬屋のひとりごとを推します(原作は小説版) 左の女の子(主人公)が右のイケメンにめっちゃ塩対応なのが癖になる、ほんのりミステリ風味な傑作です pic.twitter.com/14Kziv58qX

1 2